《東京板橋》愛犬も道連れ親子3人無理心中、玄関の鏡に書かれた口紅文字

《東京板橋》愛犬も道連れ親子3人無理心中、玄関の鏡に書かれた口紅文字
       
次男と母親が発見されたスーパーの駐車場

 3月30日午前8時過ぎのことだった。東京都北区、開店前のスーパーの駐車場に、見慣れない車が1台。車内を確認したスーパーの従業員が異変に気づき、110番した。



「後部座席で、頸部に結束バンドを巻かれた男女の遺体が発見されました」(捜査関係者)



 亡くなっていたのは、職業不詳の佐々木真一さん(44)と母親の美知子さん(67)。首に結束バンドを巻かれた愛犬も死んでいた。



 そこから直線距離で約6キロ、板橋区内の賃貸マンションが自宅だ。




 亡くなっていたのは父親の佐々木信男さん(69)だった。「玄関は施錠されていました。親族の承諾を得て立ち入ったところ、6畳間の和室で男性の遺体を発見しました。首には結束バンドが巻かれていました」(同捜査関係者)



 全国紙社会部記者は、



「室内に争った形跡はなく、警察は心中とみて捜査をしています。30日の午前2時前、息子の真一さんが結束バンドなどを買う姿が防犯カメラで確認されている」



 マンションの大家が、現場に立ち会った。



「ゴミ箱や段ボールなどが散らかっていましたが、争ったという感じではなかった。ご主人は布団の中で亡くなっていました。家賃の遅延もなく、近隣トラブルもなかった」



 一家は2年ほど前に、ここに引っ越してきた。家賃は月額11万円。以前は、同じ区内の商店街にある2階建ての持ち家に住んでいた。今は更地になっているその場所の近くに住む80代の女性が話す。


あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「《東京板橋》愛犬も道連れ親子3人無理心中、玄関の鏡に書かれた口紅文字」の みんなの反応 13
  • 匿名さん 通報

    人間は人間の都合がある。でも、心中は理不尽だ。ワンコかわいそう。

    13
  • 匿名さん 通報

    こういう痛ましい話も、免疫が出来てしまってる。毎日のように日本のどこかで誰かが殺され、誰かが自分で死を選ぶ。 

    11
  • 匿名さん 通報

    家建てる時は土地の権利も買わないとダメなんだね。

    7
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月11日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。