ジャニタレ&元ジャニの不祥事から見る、山口メンバー「わいせつ」の罪深さ

ジャニタレ&元ジャニの不祥事から見る、山口メンバー「わいせつ」の罪深さ
       
会見で謝罪をする山口メンバー

 4月下旬を大きく騒がせた、TOKIO山口達也の女子高生への強制わいせつ容疑。記者会見で無期限謹慎を発表、リーダーの城島茂や、メンバーの国分太一をはじめ、東山紀之中丸雄一などのコメントも、注目を集めた。



「今回のニュースで使用された、“山口メンバー”という呼称が、かつての“稲垣メンバー”を思い出させました」



 と、ある芸能記者は言う。



 元SMAP稲垣吾郎が公務執行妨害と道路交通法違反で現行犯逮捕されたのは、2001年8月のこと。このニュースの際に用いられたのが「稲垣メンバー」という呼称で、その違和感が注目を集めた。その後「稲垣メンバー」は、約5か月にわたり、活動を休止した。



■不祥事のジャニタレ

 また2009年には、草なぎ剛が公然わいせつ容疑で現行犯逮捕。この件は起訴猶予となり、約1か月の謹慎で芸能活動を再開した。



「この時は『草なぎメンバー』ではなく、『草なぎ剛容疑者』と報じられました。事件といっても他者を巻き込むものではなく、連行されるときの憔悴しきった様子や、その後の謝罪ぶり、それまでの人柄などから、世間的にも比較的スムーズに復帰を受け入れてもらえました。



 元SMAPメンバーの復帰には、『スマスマ』などで感動的な演出が行われることもあり、その後の芸能活動に影響することは比較的、薄かったですね」(同・芸能記者)



 彼らの他に、芸能活動の自粛、謹慎となったジャニーズタレントは、2005年に未成年飲酒で補導された、元関ジャニ∞NEWS内博貴がいる。約1年半の活動自粛後、ソロタレントで復帰している。


あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ジャニタレ&元ジャニの不祥事から見る、山口メンバー「わいせつ」の罪深さ」の みんなの反応 9
  • 匿名さん 通報

    SMAPとは事件性が違う。二人はきちんとしたし、メンバーもしっかり対応した。そもそも格が違うし。SMAP解散してから、メッキ剥がれまくりだね。

    5
  • 匿名さん 通報

    ジャニー社長のせいじゃないの。だから退職させられない。ジャニーの腐った現実。普通即首でしょう。今日の会見も何か隠している城島が、がっかりした。

    4
  • 匿名さん 通報

    強い者には巻かれろっていやな言葉だね。きっと断れなかったからなお可哀想だね。凄く怖かったと思う。山口は自分は人気者だから何をしてもいいと思い上がった。

    3
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュース

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。