AKB総選挙、“世界のセンター” 目指して迫る「新潟勢」とファンの「努力」

AKB総選挙、“世界のセンター” 目指して迫る「新潟勢」とファンの「努力」
NGT48のメンバー、“おぎゆか”こと荻野由佳

 5月29日、今年で通算10回目となる「AKB48選抜総選挙」の投票がスタート、翌日の夜に、その速報が発表された。



 6万票近くを獲得し、1位となったのは新潟を拠点とするNGT48のメンバー、“おぎゆか”こと荻野由佳。荻野は昨年も初日の速報で1位となり、2年連続速報1位となった。



 以下、2位・松井珠理奈SKE48)、3位・宮脇咲良(HKT48)、4位・岡田奈々(AKB48、STU48)、5位・須田亜香里(SKE48)と続く。



「おぎゆかの1位は、昨年は本当に驚きました。さっしー(指原)とまゆゆ(渡辺麻友)の一騎討ちとして注目されていたところ、ノーマークの彼女が1位。最終的な順位も5位と大健闘。この速報で彼女の顔と名前を覚えたという方も少なくなかったと思います」



 と、あるアイドルライターは言う。



「最終的には低めの順位になっても、速報で1位なら、知名度がそれほど高くないメンバーだって、“選抜”、なんならかつての“神7”の順位に食い込むことも不可能ではない。過去にも初日に一気に得票を稼いで爪痕を残すタイプも存在しました。



 昨年のおぎゆかも、速報時点ではそのような印象だったのですが、最終的な順位も5位と、その後も票が伸び続けました。年々票数が多くなってきてハイレベルの争いの中で、今年も速報1位というのはすごいですね」(同ライター)



 速報1位の荻野を始め、7位に太野彩香、9位に加藤美南と、新潟勢の強さが目立つ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年6月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「STU48」のニュース

次に読みたい関連記事「STU48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チームK」のニュース

次に読みたい関連記事「チームK」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。