日本代表・西野監督、クールな表情だけど話すと横文字多めの「長嶋茂雄さん風」

日本代表・西野監督、クールな表情だけど話すと横文字多めの「長嶋茂雄さん風」
西野朗監督

 開幕の2か月前に監督に就任した西野朗。



 今大会を現地で取材するサッカージャーナリストによると、



「試合後の監督は、記者会見に出席し、選手が取材を受けるエリアに顔を出すことはあまりないのですが、コロンビア戦の後はそのエリアに来て、15分ほど取材に対応してくれました。



 代表チームの広報担当者も驚いていましたね。うれしくてそこまで来ちゃったという感じだったと思うのですが、喜びをあらわにするわけではなく表情は変わらずクールでした」



■長嶋茂雄さんのような

 彼が代表監督として奇跡を起こしたのはこれが初めてではない。'96年のアトランタ五輪で、当時世界最強だったブラジル代表を初戦で撃破し“マイアミの奇跡”を演出していたのだ。



 しかし、その後の試合が振るわず予選敗退。初戦で強豪国を倒した今大会は、アトランタ五輪と同じ図式ともいえる。西野監督は自らその過去に触れ、記者をフリーズさせていた。



「アトランタ五輪も取材しているベテラン記者が“アトランタと同じく、初戦で強いチームに勝ちましたね”と話すと、西野監督は、“同じ轍を踏まないようにしたいです”って返したんです。これが実は彼なりの自虐的な冗談であり、笑ってほしいところだったみたいで(苦笑)。



 普段どおりのクールな表情で淡々と話すから全然そう思えない。話を振ったベテラン記者しか笑いを理解していなかったですね」(同・サッカージャーナリスト)



 基本的にポジティブなことしか話さない彼から、過去の失敗を思い起こさせるような、ちょっと弱気な発言は珍しかったのだという。

...続きを読む

あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年6月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。