木戸邑弥×川原一馬『おすふん』で深めた絆「一生続いていく関係だろうな」

――どんなふうに友情が深まっていったんですか?



川原 プライベートも仕事も、何年間も一緒で。特に『押忍!!ふんどし部!』のドラマと舞台で、木戸が主演で僕が2番手でずっと一緒にやっていたんで。



木戸 一馬も僕も10代だったからね。



川原 『ふんどし部』は僕らの関係性の中でめっちゃ大きいですね。



――どういうことが思い出されますか?



川原 今もお互い、たぶんもがいてる部分って、すごくあると思うんですけど。役者としても、人としても。『ふんどし部』は得るものが多かった良い作品でもあり、僕らにとってすごく苦しい作品でもあって、それを経験したからこそ逆に今、けっこうポジティブに役者ってことに対していろいろ思える。冷静に観ることもできるし、本当に糧になってるなって感じはしますね。



木戸 役者としても人としても成長できた部分があったと思います。



川原 ちょうど大人になる年齢で、現実をすごく突きつけられたんですよね、役者として生きる上で。それがすごく大きかったですね。作品を作る裏側から、自分たちが背負わなきゃいけないところから、全部を冷静に見ることができたので、そのショックも大きかったし、ただ夢を追ってた頃の自分たちから、役者として生きるってことの覚悟が決まった瞬間というか。……木戸も早くしゃべってよ(笑)。



木戸 今、一馬の話を聞いてるんだよ。大変なことがめちゃくちゃあったけど、あれは10代だったのがやっぱりデカかったんじゃないかな。20代だったら、そこまで自分の中で大切な作品になっていなかったかもしれない。


あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年8月4日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。