――なるほど。やはり宇垣アナは強いですね!



高須「でも、これは今のランキングだから、桑子アナがもう少しふっくらして顎が目立たなくなったり、逆にヤセて顎が目立ったりしたら、また変わるよ。みんなアラサーだし、肌のためにもそろそろダイエットより体重維持を、意識してほしいものです」



■宇垣アナの女性人気が高いワケ

――やはりヤセた太ったは印象に影響があるんですね。ついヤセよう、ヤセようと思ってしまいますが。ところで、一部報道では気の強い裏の面もあると言われる宇垣アナですが、女性からの人気も高いです。彼女のどんな顔の部分が、同性に受けていると思いますか?



高須「ズバリ、出っ歯・隙っ歯・顎ナシの欠点があるところ! この明確な欠点が、可愛いのに親しみやすさを感じさせ、隙を生んでいて女性にも受ける。“私にも真似できそう!”と思えるんでしょうね」



――完璧な美女ではなく、ヘアメイクなどで自分も近付けそうな親近感ですか……。なるほど!



高須「女優や歌姫じゃないんだもの、女子アナは親近感がキモです。そういった意味では、バカも賢い発言もできそうな宇垣アナの顔は、使い勝手のいい顔。すごく美人じゃないけど可愛くて万人受けする、王道の女子アナです」



――ところで、女子アナ好感度ランキングでも首位常連の、有働アナ、水卜アナと3人を比べると顔立ちの違いは感じますか?



高須「実は山崎さんと水卜さん、顔は似てるんだよね。でも、グンと人気を引き離しているのはやっぱり水卜さんのあの体形! モデル顔負けの細さの女子アナばかりの中で、体重増を突き進む水卜アナはやはりお見事! みんなが真似できることではないでしょう。有働アナも、知的なのに親近感もあり、なかなかできない雰囲気づくりを成功させている。そういった意味でこの2人は隙作りの名人! 今後、超えられるレベルの女子アナはなかなか出ないかも?」