和田アキ子、紅白復帰も視野? 50周年に大物集めるも漂う惨敗のにおい

和田アキ子、紅白復帰も視野? 50周年に大物集めるも漂う惨敗のにおい
デビュー50周年を迎える和田アキ子

 1968年『星空の孤独』で歌手としてデビューした和田アキ子(68)が、10月にデビュー50周年を迎える。



「9月5日に発売されたCDアルバム『アッコがおまかせ ~和田アキ子50周年記念トリビュート・アルバム~』では、MISIA、MAN WITH A MISSION、竹原ピストル、JUJU、横山健、大原櫻子、Toshl(X JAPAN)、クレイジーケンバンド、EXILE SHOKICHI × PKCZ(R)、サンボマスター、氣志團、C&K、Matt Cabが参加して盛り立てたんですが、オリコン週間アルバムランキングでは29位でした」(レコード会社関係者)



 アルバムのジャケットは、ビートたけしが描いた和田の肖像画。世代やジャンルを超えたアーティストたちを集結させ、全曲、レコーディングをして和田の名曲を吹き込んだ。先のレコード会社関係者が続ける。



「これだけのアーティストが歌っても、推定売上枚数はウィークリーで2085枚です。正直、2年連続でNHKから出場を打診されなかった紅白へのリベンジも、微妙な形となってしまいました」



■チケット代が高い

 この半世紀の間に『笑って許して』『あの鐘を鳴らすのはあなた』など、数々の名曲を世に送り出してきたのは事実だが、強い個性とリーダーシップが時として仇(あだ)となり、バラエティー番組での発言が物議を醸したことも。



 16年、40回目の出場を狙っていたNHK紅白歌合戦に落選し、翌年には復活したいという未練を持ち、再び奮起したが、

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 和田アキ子 Instagram
  2. 和田アキ子 アッコにおまかせ!
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年9月20日の芸能総合記事
「和田アキ子、紅白復帰も視野? 50周年に大物集めるも漂う惨敗のにおい」の みんなの反応 17
  • 匿名さん 通報

    以前から、そのボケた言動で不評を買ってたからな。未だに続いてるだろ。大勢のアーティスト集めたトリビュートアルバム。もう自分の力だけでは売れないを認識してるじゃないか。

    16
  • 匿名さん 通報

    朝鮮人芸能人によるパワハラなんてもう日本人は認めない。山根の後はなおさらだ

    13
  • 売れなくても 通報

    笑ってゆるして

    4
  • 匿名さん 通報

    声も出てないし伸びもない。音程も微妙にずれていて、聞いていてちょっと気の毒な感じがします。

    3
  • 匿名さん 通報

    アキ子おわた。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「和田アキ子 + Instagram」のおすすめ記事

「和田アキ子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「和田アキ子 + アッコにおまかせ!」のおすすめ記事

「和田アキ子 + アッコにおまかせ!」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「misono」のニュース

次に読みたい関連記事「misono」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。