中島裕翔「ベストジーニスト賞」の晴れ舞台を食った、菜々緒の破壊力

中島裕翔「ベストジーニスト賞」の晴れ舞台を食った、菜々緒の破壊力
菜々緒

 Hey! Say! JUMPの中島裕翔(25)が、第35回『ベストジーニスト2018』の一般選出の男性部門に輝いた。



「このイベント自体が、もはやジャニーズ案件。常に上位に食い込むのがジャニーズ所属タレントですからね。



 中島は2年連続の受賞で、来年選出されれば殿堂入りを決める。本人も狙いたいと色気満々でした。これまでも、木村拓哉草なぎ剛相葉雅紀、藤ヶ谷大輔が殿堂入りを決めていますからね」



 とスポーツ紙記者。



「ところが中島は、共演者にすっかり食われて色あせましたね」



 と続ける。誰がジャニーズを食い物にしたのだ? 中島は受賞式で、



「2年連続で取れたこと、平成最後の年に選ばれて、平成(Hey! Sey!~)と名のつくグループにいる私が取れたことを、とてもうれしく思います」



「僕の歴史の中に残る賞です」「ジーンズのように愛されるグループになりたい。来年もよろしくお願いします」



 なとどと気の利いたコメントを連発。



「その段階では、“平成最後に決めた”ぐらいの見出しかなと思っていたんですが……」(前出・スポーツ紙記者)



 中島の影を薄めたのは、3年連続で一般選出部門に輝き、殿堂入りを決めた女優の菜々緒(29)だ。



「コメント自体は『ジーンズのように長く愛される人間でありたい』とか、もらった盾を手に『これは家宝にしたい』というものでした」



 と情報番組ディレクター。



 ところが中島に促される形で繰り出しのたが、“菜々緒ポーズ”。ヒップを突き出し、両足を組み、身をよじるようにして顔を出す独特のポーズだ。

あわせて読みたい

記事提供社から

「中島裕翔「ベストジーニスト賞」の晴れ舞台を食った、菜々緒の破壊力」の みんなの反応 7
  • ニャニャー 通報

    もうジャニーズは要らないんじゃない?

    6
  • 匿名さん 通報

    菜々緒  ( ̄¨ ̄)b 荻野目洋子、高橋一生、長谷川潤 σ(-c_,-´。)(。-`ω´-)(●´ ^`)

    2
  • 匿名さん 通報

    脚長い、、、すごい

    1
  • 匿名さん 通報

    そもそもこういう表彰物が胡散臭い。ジャニーズ絡みならなおさら。菜々緒はただのお飾り。残念。

    1
  • 匿名さん 通報

    笑顔や健康的な美しさが好きなので、長谷川潤さんがいいですね。余談ですが、以前、国民的人気アイドルの彼女と報道された、いまは元彼女?の方が、一般部門で受賞されていました。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。