花田虎上、絶縁中の母・弟・元嫁のことをなんでも話す「お兄ちゃん」の商売



 その状態で、2010年に第1子、2014年に第2子をもうけています。虎上にとって子供は6人となり、生活費はかさむ一方。タレント業もパッとしないままで、現在は千葉県内に自宅を構えています」(スポーツ紙記者)



 2011年、親交のある風水建築デザイナーから改名のアドバイスを受け、花田虎上(まさる)にした。「運気を上げるため」と縁起を担いだようだけど、あまりメディアで見かけることはなかった。



「最近は、また懲りずに飲食業をやっています。本人がプロデュースしたという『若の台所』『赤鶏御殿』などが関西を中心に展開しています。でもこれらは経営ではなく、プロデュースしただけなので、収入は厳しいでしょうね。



 ここ最近のメディア露出は、弟の騒動でも何でも、稼げるうちに稼ぎたいのが本音なのかもしれません」(元マネジメント関係者)



 角界のヒーローだった花田家。若貴兄弟は、そろって厳しい状況と言わざるえない。当時のイメージからかけ離れた今こそ、待ったなしの軌道修正が必要かもしれない。



<取材・文/宮崎浩>



あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年10月22日の芸能総合記事
「花田虎上、絶縁中の母・弟・元嫁のことをなんでも話す「お兄ちゃん」の商売」の みんなの反応 5
  • にほん人 通報

    いやいや兄弟今でも絶縁中とか適当なこと書くなよ。貴乃花親方が引退決めた後日のメディア報道に対して理解を示す温かいコメントをされてたじゃないか。 何も知らんなら記事とか書くなよ。

    2
  • 匿名さん 通報

    みっともねえ家族だな。こうはなりたくない最低の家族像。恥をお互いにさらしあうことを生業とするなよ。。。

    2
  • 匿名さん 通報

    これ書いた記者。外国人か? 日本語が変だぞ。「自身が代表取締役会長を務めていた飲食店の会社が売却しました。」 「会社を売却しました」じゃねえの? 

    2
  • 匿名さん 通報

    "会社が売却しました"って何を?経営権?

    1
  • 匿名さん 通報

    どうでもいいことですが現在のお兄さんのお名前、逆立ちしても「まさる」と読めないので口に出さずに心の中で「とらうえさん」と読んでます。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「須藤元気」のニュース

次に読みたい関連記事「須藤元気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。