氷川きよし、恒例クリスマスコンサートで“大天使”や“ビジュアル系”の姿を披露!

氷川きよし、恒例クリスマスコンサートで“大天使”や“ビジュアル系”の姿を披露!
氷川きよし 撮影/廣瀬靖士

 年末恒例! 18回目のクリスマスコンサート『きよしこの夜』が東京国際フォーラムで開催された。ステージに降臨したのは、背中に大きな翼を広げた大天使。思わず“ヒカエル様”とお呼びしたくなる神々しさ。



紅白歌合戦、そして20周年

 最新アルバム収録の『冬のペガサス』、そして、『聖夜の奇跡』などクリスマス感たっぷりの6曲という怒濤(どとう)の幕開け。



「ご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。今日も魂を込めて、この心と身体、自分の命を使って歌声をお届けさせていただきます!」



『限界突破×サバイバー』では、まさかのビジュアル系の出で立ちに! リフトに乗り込み、ペンライトの海の上へ。地震や豪雨が続いた'18年。苦しんでいる人に寄り添うご当地オリジナルソング『石割り』や『恋の瀬戸内』などが続く。



 そして、デビュー以来19年連続となる『NHK紅白歌合戦』の出場を観客とともに万歳三唱でお祝いして、にっこり。



「本当にみなさんのおかげです! 日本最大の歌の祭典ですからね。衣装は世界中から最高級のものをかき集め、それをみなさんに披露させていただきたい……という気持ちです(笑)。ネタバレは避けますが、1人2役を考えています」



『みれん心』や『恋人よ』などで女心を歌い上げた後には、『ヨイトマケの唄』。渾身(こんしん)の歌声が響き渡った。まさに全身全霊、きよしくんの“思い”がぎゅっと詰まった全30曲だった。



「来年は20周年を迎えます。いよいよ“歌手・氷川きよし”としての成人です。7月には、なんと日本武道館でコンサートをさせていただきます! '19年は亥年ということで、猪突猛進(ちょとつもうしん)でまっすぐに。イノシシのようにブイブイいわせながら頑張っていきたいと思います!」



あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 紅白歌合戦 米津玄師
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年12月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「紅白歌合戦 + 米津玄師」のおすすめ記事

「紅白歌合戦 + 米津玄師」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP×SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP×SMAP」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「冠番組」のニュース

次に読みたい関連記事「冠番組」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。