『下町ロケット』の役とは真逆? 阿部寛・吉川晃司の対照的すぎる私生活

記事まとめ

  • 阿部寛のプライベートは日曜劇場『下町ロケット』の“佃社長”のイメージとはまったく違うという。近隣住民いわく、すれ違っても挨拶もせず、目も合わせないという。
  • いっぽう、ドラマで共演した吉川晃司の私生活は阿部とは対照的。いつも笑顔で挨拶するという。
  • 週刊女性PRIMEでは、ドラマで演じた役柄のイメージとは異なる二人の私生活を報じている。

「阿部さんの長女が都内の有名私立幼稚園に入園したので、通いやすい場所にあるマンションに移ったんです」(芸能プロ関係者)



 それから4年がたつが、近所の人たちと付き合いがない。



「エレベーターで誰かと乗り合わせると、後ろを向いてしまうそうです。エントランスなどで住人とすれ違いそうになると、引き返してしまうことも。でも、あんなに大きい身体でコソコソしても逆に目立ってしまいますけどね」(前出・近隣住民)



 有名人だけに、周囲から騒がれたくないのかもしれない。



「このあたりは芸能人もたくさん住んでいる地域なので、みんな慣れっこですよ。騒いだりサインを求めたりすることもありません。そこまで神経質になることはないと思うんですけどね」(同・近隣住民)



 一方、阿部の妻は近所付き合いに積極的なようだ。



「奥さまはご近所の方やママ友とも仲よくされていますよ。阿部さんも奥さまのお友達との食事会についてくることがあるそうです。でも、彼はほとんど会話には加わらないんだとか」(阿部の知人)



 これだけ聞くと、なんだか彼が無愛想なように思えてしまうけど……。



「そんなことはありません。そもそも彼は無口なのですが、それに加えて極度の人見知りなんです。昨年1月25日に放送されたTBS系の『櫻井・有吉THE夜会』でも、相手の目を見て話すことができない悩みを打ち明けていました。



 演技中は役に入り込んでいて大丈夫みたいなのですが、プライベートでは周囲の人と打ち解けられないようです。彼が演じる役柄は熱血漢が多いので、事情を知らない人からは誤解されてしまいますよね」(テレビ局関係者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「下町ロケット」に関する記事

「下町ロケット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「下町ロケット」の記事

次に読みたい「下町ロケット」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク