<ヤバ女列伝>徳永有美アナは許された? 不倫女子アナが受ける“ペナルティー”理論

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「良いヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。
<ヤバ女列伝>徳永有美アナは許された? 不倫女子アナが受ける“ペナルティー”理論
徳永有美アナウンサー第18回 徳永有美アナウンサー

「勝てば官軍、負ければ賊軍」を座右の銘とする私から見ると、現代女性の激ヤバ案件は不倫だと思うのです。不倫の何が怖いかというと、倫理的な問題ではなく、「性別やその人のポジションによって、失うものが違いすぎるところ」。



 特に、日ごろニュースやワイドショーで正義や不正を追及しているキャスターや女子アナの不倫がバレると、「自分のことは棚に上げて」と視聴者が嫌悪するのは当然のことでしょう。スポンサーはスキャンダルを嫌いますから、謹慎や降板をさせられるのも、ある程度はやむをえません。



 もし「不倫はいけないことだから、バレたら一律やめてもらいます」という統一ルールがあるのなら、ある意味ラクです。しかし、ニュースの世界の不倫は、「男性に甘く、女性に厳しい傾向がある」、かつ「許される女性とそうでない女性がいる」という不条理に満ちているのです。



 まず、森本毅郎久米宏など、大御所男性キャスターは、女性問題で騒がれたことはありましたが、処分は番組出演を数週間控えた程度です。



 しかし、女子アナはそうはいきません。女子アナの不倫というのは、本当によくある話で、レジェンド的な大物も不倫報道がなされています。ざっと振り返ってみましょう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 徳永有美 内村光良
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年3月9日の芸能総合記事
「<ヤバ女列伝>徳永有美アナは許された? 不倫女子アナが受ける“ペナルティー”理論」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    結局は不倫の成り行きを面白がっているだけやろ。ひがみ半分、当事者の家庭崩壊、社会的制裁などを面白おかしく伝えてるだけ。いつも結論がないまま自然消滅してるしな。

    5
  • 匿名さん 通報

    元旦那が自社の社員で現旦那が今も当時も売れっ子お笑い芸人だろう。元旦那が他所の会社だったり、現旦那が当時喰うに困る売れない芸人だったら話は違うだろうけどな。

    0
  • 匿名さん 通報

    不倫は自由だ。

    0
  • 匿名さん 通報

    不倫は文化ダヨ! by 石田純一

    0
  • 匿名さん 通報

    ヤリ○○でいい勝負なのでは?女子アナとCAは?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「徳永有美 + 内村光良」のおすすめ記事

「徳永有美 + 内村光良」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中野美奈子」のニュース

次に読みたい関連記事「中野美奈子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「桑子真帆」のニュース

次に読みたい関連記事「桑子真帆」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。