内田裕也さん逝去で次々と明らかになる、希林さんの混じりけのない「一途な愛」

内田裕也さん逝去で次々と明らかになる、希林さんの混じりけのない「一途な愛」
拡大する(全1枚)
員が集まった'73年10月、交際半年で結婚した裕也さんと、当時は“悠木千帆”と名乗っていた希林さん

「“なぜこのような関係を続けるのか”と母を問い詰めると、平然と“だってお父さんにはひとかけら、純なものがあるから”と私を黙らせるのです」─。



 昨年9月30日に営まれた女優の樹木希林さんの葬儀・告別式で語られた、長女でエッセイストの内田也哉子の言葉。



■「なんで離婚しないの?」

 この日から約半年後の3月17日の早朝、希林さんのあとを追うように夫でロックミュージシャンの内田裕也さんが旅立った。周囲はもちろん、いちばん近くにいたひとり娘にとっても、彼らは“奇妙な夫婦”だった─。



「希林さんは最後まで裕也さんと“夫婦であること”にこだわり続けました。裕也さんの家庭内暴力や女性問題など、度重なるトラブルに巻き込まれても、彼女が離婚を考えたことは1度もなかったんです」(芸能プロ関係者)



 裕也さんは、'59年に日本劇場で開催された音楽フェスティバル『ウエスタン・カーニバル』に出演して、ミュージシャンとしてデビュー。'73年に希林さんと結婚するも、彼の暴力が原因で、わずか1年半後には別居することに。その後、夫は浮気を繰り返し、離婚危機が幾度となく報じられていたが、



「その最中の、'76年2月に希林さんはひとり娘の也哉子さんを出産しました。月に1回しか会わない関係だったため、裕也さんは“本当にオレの子なのか?”と言ったそうです」(同・芸能プロ関係者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

内田裕也のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「内田裕也」に関する記事

「内田裕也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「内田裕也」の記事

次に読みたい「内田裕也」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク