鈴木奈々の天下到来!? 嫌いな女・バラエティ部門で古参を脅かす若手の突き上げ

鈴木奈々の天下到来!? 嫌いな女・バラエティ部門で古参を脅かす若手の突き上げ
鈴木奈々

 週刊女性が行ったアンケート『私たちが“嫌いな女”』において、若くしてバラエティー・その他部門の女王となったのは、鈴木奈々。しかも理由の8割以上が「うるさい」(30代・会社員)と、まるで金太郎あめ状態!



 作家の岩井志麻子さんは、



「鈴木奈々さんも“嫌いと言っておけばいい”の域に入りかけてますよね」



■古参を脅かす若手の突き上げ

 2位には、総合ランキング3位で、元プロ野球選手の片岡治大と結婚したベッキー



不倫否定会見でシラを切るしたたかさや、世間をバカにしたようなLINEは、いまだに記憶に残っています」(60代・主婦)



 不倫で好感度を下げた女といえば、ベッキーのほかに、矢口真里(総合17位)、後藤真希(同19位)がいるが、作家の北原みのりさんは、



「失ったものが大きい順。ベッキーさんは半裸の広告で芸能界に復帰しましたが、どこまでやったら許してもらえるんですかね?」



 3位の松居一代には、「嫌いというより怖い」(40代・主婦)、「お金を持っていても幸せそうに見えない」(50代・パート)などの声が。ブルボンヌさんをもってしても、



「松居一代さんは好物ではあるけど、もはや好きとは言えないわ!」



 4位には、いまやテレビ出演がほぼない神田うの(44)。「お金持ちをひけらかしている」(50代・主婦)との声が多かったが、



アッコさんピン子さん、うのちゃんあたりに票を入れた人は、情報のアップデートをしたほうがいいと思うわ。認知症予防にもなるしね(笑)」(ブルボンヌさん)


あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年5月18日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュース

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「藤田ニコル」のニュース

次に読みたい関連記事「藤田ニコル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山田優」のニュース

次に読みたい関連記事「山田優」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。