Hey! Say! JUMPのファンマナー問題、ジャニヲタが生み出し続ける「最悪の状況」

 きちんと募金をするならかまわない。



 しかし、中には小銭のかわりに募金箱にゴミを入れ(!)タレントに近寄った者もいたそうだ。



 このときも事務所は、「感謝をこめて募金箱の前に立つタレントに対し、向けてくれる気持ちが“ゴミ”なのですか?」という旨の苦言を公式サイトで呈している(※現在は見られない)。あまりにも情けなくて、泣けてくる出来事だ。



 会場での身勝手な行動も、募金箱にゴミも、移動中のタレントを追い回す行為も、「本当のファンならば」できるはずもないことである。



 知性とモラル、そして他者への敬意を持ち合わせない一部の“モンスター”が、「アーティストが仕事をあきらめねばならない」という、最悪の状況を生み出してしまった。



 では、どうすればこの“モンスター”を倒せるのか?



 私は「“モンスター”の行為に、うまみなどない」と、彼女たちに思い知らせることだと思う。



 アーティストにも、もっと現場で何が起きているか興味を持ってもらい、積極的にファンをしつけてもらっていい。マナー違反をする者にファンサービスしたり、“追っかけとつながる”など迂闊(うかつ)な行為は、「結局やったもん勝ちなのか」と、純粋なファンを心底、傷つける。



 真のファンを失望させることは、屋台骨を打ち砕くこと。



 根幹が崩れては、アーティストとして高みも目指せまい。



 ファンも、アーティストも、このあたりでガチで向き合って、ともに歩むために必要なことを確かめ合うときが来ているのではないだろうか。



<プロフィール>
みきーる/ジャニヲタ・エバンジェリスト。ライター・編集者。
グループを問わずジャニーズアイドルを応援する事務所担。応援歴は25年超、3日に1度は現場参戦。著書に、『ジャニヲタあるある』(青春出版社)、『ジャニ活を100倍楽しむ本!』(青春出版社)など。
◆Twitter @mikiru
◆オフィシャルブログ 『ジャニヲタ刑事!』



あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年5月21日の芸能総合記事
「Hey! Say! JUMPのファンマナー問題、ジャニヲタが生み出し続ける「最悪の状況」」の みんなの反応 3
  • ニャニャー 通報

    ジャニタレ全員、紅白にはぜってー出るな!ジャニーズカウコンだけにして、他の芸能事務所所属アーティストに譲れや!ていうか、バーニングプロ周防社長さえ私物化、そっちのタレントも紅白出禁!

    3
  • やめてください 通報

    真面目なファンを気の毒としながらジャニーズファンが非常識みたいに書いていますよね?ずっと規則を守ってやってきたのに。 こんな記事ばかりで世間の目が怖いのでカムアウトできなくなりました

    1
  • 匿名さん 通報

    まぁハコが埋まりそうもないからコンサートを止めのだろうけど、質が悪いのは昨日今日、このグループだけという話ではないけどな。NEWSが大雨で中止なったらホテルにタダで泊めろとか滅茶苦茶だったしな。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャニーズWEST」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャニーズWEST」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Sexy Zone」のニュース

次に読みたい関連記事「Sexy Zone」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。