田口淳之介も負けた、退所後もつきまとう「元ジャニ」看板の重圧

       

 また、元『男闘呼組』メンバーの成田昭次の逮捕は2009年。田口、田中と同じく大麻取締法違反での逮捕だった。



「元『TOKIO』の山口達也の強制わいせつ容疑や、他人の携帯電話を持ち去った山下智久は、警察ざたにはなりましたが、書類送検で逮捕には至っていません。ほかの警察ざたというと、木村拓哉のスピード違反や、二宮和也や松本潤の衝突事故もありました。また、未成年の飲酒や喫煙騒動でグループ脱退や退所したタレントも複数います」



 と、ある芸能ジャーナリストは言う。



 逮捕事例だけで見てみると、上記のとおり元SMAPの2人以外、軒並み薬物関連での逮捕となっている。なぜ、薬物に手を出し抜け出すことができなかったのだろうか。前出の芸能ジャーナリストが言う。



「若いころから華やかな世界で活躍しているとさまざまな交流が広がるため、“闇の世界”の人々との接触が増えてしまいます。また、事務所の退所後に薬物に手を出してしまう場合は、たいてい、きらびやかなスポットライトを浴びていた時代との現在のギャップに悩んで、薬物に逃げてしまうのではないでしょうか」



 現状よりも視野と活躍の場を広げるための退所が一転、薬物で逮捕されてしまえば、活躍するどころか、活動の場を奪われる。実際に逮捕されたタレントたちが、その後、どのような“活躍”をしたかは、周知の事実。



 今回の田口容疑者もしかり。彼が今後、どんな活躍をしても今回の逮捕の事実は消えない。連日、報道されることによって迷惑をこうむっているのは、退所したとはいえ『KAT-TUN』のメンバーやジャニーズタレントの面々だ。


当時の記事を読む

田口淳之介のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「田口淳之介も負けた、退所後もつきまとう「元ジャニ」看板の重圧」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    薬物は芸能人に限らず、一般人をもダメにしてしまうもんね・・・ストレスがたまると薬物に逃げるでしょうが、かえって転落することを認識しな!

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「田口淳之介」に関する記事

「田口淳之介」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「田口淳之介」の記事

次に読みたい「田口淳之介」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 田口淳之介 Instagram
  2. 田口淳之介 小嶺麗奈
  3. 田口淳之介 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。