小室圭さんピンチ!秋篠宮ご夫妻の真意は誠意ない対応への“呆れ”と“訣別”だった

小室圭さんピンチ!秋篠宮ご夫妻の真意は誠意ない対応への“呆れ”と“訣別”だった
6月2日、紀子さまと琉球舞踊を鑑賞された眞子さま。時折笑顔で顔を見合わせる場面も

 6月21日の午後2時、赤坂御用地内の『赤坂東邸』で、北欧への公式訪問にあたっての記者会見に臨まれた秋篠宮ご夫妻。



皇室では、『令和』に入ってから初めての外国公式訪問です。ご夫妻は、6月27日から約10日間の日程で、ポーランドとフィンランドに公式訪問されます。



 記者から、訪問国への印象と抱負を聞かれると“友好親善関係の促進に役立つことができれば、幸いに思います”と、述べられました」(皇室担当記者)



 その後、昨年2月から延期されている長女・眞子さまと小室圭さんの結婚の見通しについての質問に対しては、次のようなお答えを……。



「娘から話を聞いていませんので、どのように今なっているのか、考えているのか、私はわかりません」



 紀子さまに同様の質問が向けられると、



「同じでございます」



 と、回答された。



 ちなみに、昨年11月に行われた、お誕生日にあたっての会見で秋篠宮さまは、



《それ相応の対応というのは大事ですし、(中略)やはり多くの人がそのことを納得し喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約にあたる『納采の儀』というのを行うことはできません》



 と、苦言を呈された。今回の会見では、このときのご発言を踏まえて、記者からの関連質問の中で、「それ相応の対応が、この半年余りの間に進んだのか」と問われた秋篠宮さまは、


あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年6月26日の社会記事
「小室圭さんピンチ!秋篠宮ご夫妻の真意は誠意ない対応への“呆れ”と“訣別”だった」の みんなの反応 15
  • 匿名さん 通報

    国民は小室親子の“金に汚い”面を怒っているんですよ。それを理解しようとしない本人は()

    17
  • JJ 通報

    GHQから強制的に排斥された旧宮家の復活が急務。放任主義の結果を受け入れるのは、秋篠宮殿下の責任。小室君が日本の皇室を利用し、他人の金で生きて行くのは、罪に問われないのだろうか。法的整備も急務だね。

    11
  • 匿名さん 通報

    どうでもいいけど、税金は一切使ってほしくない。

    9
  • からり 通報

    カヨが起こした借金踏み倒しトラブルの時効が来年の3月とのネットや週刊誌等で書かれている 時効前に1日も早く司法の手が 向かい任意同行と事情聴取で警察に連行さろますように‼️ 捕まればいいのに‼️

    9
  • 匿名さん 通報

    宮内庁、皇室が何らかの形で早々に解決しないと、女性皇室や女性天皇の議論が出来ない。ズルズルと引っ張ったら、皇室に人がいなくなる。このままでは30年たったら秋篠宮夫婦と悠仁親王ぐらいしかいなくなる。

    7
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。