提訴された『龍角散』セクハラ疑惑の社長、裁判長もあきれ顔の“証拠なき反論”

提訴された『龍角散』セクハラ疑惑の社長、裁判長もあきれ顔の“証拠なき反論”
藤井隆太社長はフルート奏者という異例の経歴を持つ。桐朋学園出身

セクハラなんてなかったのに捏造(ねつぞう)してけしからん!」



 龍角散の元法務部長の福田由紀子さん(仮名・50)が、藤井隆太社長(60)によるセクハラ行為の社内調査をしたことで不当解雇されたなどとして、解雇の無効と地位の確認、賃金の支払いなどを求めて6月、東京地裁に提訴した。



 社長の赤裸々なセクハラの記録が事細かに記された訴状に記者らからは驚きの声も。



「飲み会の席で女性社員に“首筋が色っぽい、ゾクゾクする”などと囁(ささや)いたり、福田さんを呼び出して抱きつくなどした行為が記されていました。いずれも酒の席での出来事で、被害に遭った女性社員はセクハラと認識していないことから社長側は“捏造だ!”と断言していました」(全国紙記者)



■セクハラだけではなくパワハラ

 自分のことを“独裁者”と雑誌のインタビューなどで公言する藤井社長。原告側によると“独裁”は飲み会の席だけで行われていたわけではないという。



「また、この問題はセクハラだけではなくパワハラも含んでいて、元法務部長の姉の福田明子さん(仮名)は、龍角散最大のヒット作『おくすり飲めたね』の開発者でテレビに取り上げられるほどの人物でしたが突然、千葉の多古町の工場に左遷され、外部との接触を禁じられるなど不当な扱いを受けています。龍角散側は福田さん姉妹がクローズアップされるのが面白くなかったのかもしれません。


あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年8月15日の社会記事
「提訴された『龍角散』セクハラ疑惑の社長、裁判長もあきれ顔の“証拠なき反論”」の みんなの反応 20
  • 匿名さん 通報

    やってないと言いながら出廷しない。セクハラする人間は当然ながら女々しい。こんな奴そこら中におるで。

    9
  • 匿名さん 通報

    典型的な小者の虚勢。往生際が悪い社長だな。これが長引けば長引くほど会社にダメージだと思うんだが…。会社よりも己の保身が大切のようだ。

    6
  • 匿名さん 通報

    1960年代のはじめ、阪大大学院にワイと呼ばれる男がいて、廊下を歩いている教授たちの股間をパッと握ってその感触を友人に得意げにしゃべっていたという。後の龍角散社長だ。これは遺伝だな。

    3
  • 匿名さん 通報

    変な会社。

    3
  • 匿名さん 通報

    激しく禿げ頭の野郎にセクハラ多し。あと口髭に眼鏡使用や額が脂ぎってるなど男性社員に対し、女性社員が気持ち悪い、絶対に無理、駄目と判断したら基本的にアウト。これら全てセクハラと言われてしまえばそれまで。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュース

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。