眞子さまの腕を現地人が引っ張る ペルー訪問中に

記事まとめ

  • 眞子さまが、7月22日にペルーから帰国された。
  • クスコ市内の大聖堂カテドラルの外で、日系人男性に腕を強く引っ張られる事態が起きたが、記者や一般人が間に入って止めたという。
  • 宮内庁総務課報道室は「眞子内親王殿下の腕をとった人がいたので、お供のものが手を離すように促した、との事実はありました」とするも「慌てて間に入って止めたことで事なきを得た」ということはないという。

小室圭さんも心配?眞子さまの腕を現地人がグイッ!ペルーでの緊迫事案一部始終

小室圭さんも心配?眞子さまの腕を現地人がグイッ!ペルーでの緊迫事案一部始終
7月22日、ペルー、ボリビアより笑顔で帰国された眞子さまだったが……

「8月16日、秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは、ブータンへ私的旅行のために羽田空港から民間機で出発されました。中学1年生の悠仁さまの夏休みを利用した旅行です。現地の寺院や博物館などにも足を運ばれる予定で、25日に帰国されます。悠仁さまは初めての海外旅行ということもあり、とても楽しみにされていましたよ」(皇嗣職関係者)



 9月中旬には、次女の佳子さまがオーストリアとハンガリーに公式訪問される予定。



「姉の眞子さまも7月中旬、南米のペルーとボリビアを訪問されました。1日に8つの行事が組み込まれるほどの過密スケジュールでしたが、眞子さまはその場に合わせてファッションを変えたり、現地に住む日系人との交流では積極的に質問されるなど、とても気遣われていましたね」(皇室担当記者)



 両国との友好を深めていらっしゃった眞子さまだが、実は、周囲が息をのむような“事件”も起こっていた─。



「ペルー滞在の最終日、クスコ市内の大聖堂『カテドラル』を視察して外に出られると、現地に住む日系人らのグループが集まっていました。



 眞子さまは、そうした人たちにお声がけや握手もされていたのですが、その中のある男性から身体が浮くほど強く、腕を急に引っ張られたのです。その瞬間、一気に緊迫した雰囲気となり、現場に同行していた記者や一般人が間に入って止めました。当然、眞子さまの表情は引きつり怖がられていたのです」(秋篠宮家関係者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 小室圭 留学
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年8月20日の社会記事
「小室圭さんも心配?眞子さまの腕を現地人がグイッ!ペルーでの緊迫事案一部始終」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    わざわざ最後に小室圭とか関係ないのに入れんなよ。 変な刷り込みかよ。 K国みたいにしつこい。

    11
  • 匿名さん 通報

    好きすぎるとこういうことをする人はいる。危害を加える意図がなくても、される方は恐怖だよね。

    8
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「小室圭 + 留学」のおすすめ記事

「小室圭 + 留学」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。