【茨城県・高齢夫妻殺傷事件】複数箇所をメッタ刺し、怨恨の原因は“危険な趣味”か

 何年か前は窃盗が相次ぎ、八千代町内で67件の被害があったといいますが、それとの関連性は低いと思います」



 犯人らしき怪しい人物は、約300メートル離れた民家の防犯カメラに映っていた。



「深夜2時50分ごろ東側からカメラをのぞき込むように歩いて通り、3時過ぎには東側へ全力疾走しています」(捜査関係者)



 東側に逃走した先、1・3kmほど離れたコンビニの防犯カメラにも不審者が映っていた可能性が。同店のゴミ箱には、合羽のような衣類が捨てられていたが、その時間帯は日中だったので、近所のカメラに映っていた不審者のものかどうかは不明だという。



 さらに、現場から4km離れたところには、犯人が出刃包丁や手袋などを購入したと見られているホームセンターも。



 この店にも近くの道路にも、防犯カメラが複数あり、これらの映像の解析が待たれる。



「確かにここらは施錠せずに寝ていますが、それにしても気味が悪い話ですよ」



 と住民らはのどかな田舎で発生した事件に声を震わせる。



■近所の住民からの評判は……

 はたして大里さん一家は、恨みを買うような一家だろうか──。近所の主婦は、



「功さんはきょうだいが多く、いちばん上だったので中学校を出て働き、苦労していました。車の免許がないので、徒歩や自転車で通える範囲内の産廃業者や化学製品会社に勤めていました。口数の少ない人で、こつこつまじめに働く人ですよ」



 と評する。功さんが働いていた化学製品会社も、


あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年9月10日の社会記事
「【茨城県・高齢夫妻殺傷事件】複数箇所をメッタ刺し、怨恨の原因は“危険な趣味”か」の みんなの反応 29
  • ピュアピュアリップ 通報

    どちらにせよ外国人労働者が生活圏にいると大変なのはわかりました。

    44
  • 匿名さん 通報

    闘鶏、釣り、ゴミ捨て、バイク、等々 取り止めない。一体何が 原因やらサッパリ分からん。もっと絞り込んでから記事にすべし。

    33
  • 在日婆さんには無言を通された 通報

    子供の頃、近所のスーパーに母と買い物に行った。買った商品を買い物袋に入れる時に財布を台の上に置いたままよそ見をした瞬間に近所の在日の婆さんに財布を盗まれた。皆さん、在日にも注意して下さい。

    20
  • 匿名さん 通報

    全部推測。これで怨恨とかいう記事を書く「週女」の方が恨みを買いますよ。

    16
  • 匿名さん 通報

    ベトナム人農業実習生が逮捕された事件?

    16
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。