木下優樹菜、タピオカ騒動が報じられないウラに「事務所総出の火消し作業」

木下優樹菜、タピオカ騒動が報じられないウラに「事務所総出の火消し作業」
木下優樹菜

 木下優樹菜の“タピオカ騒動”勃発からほぼ一月が過ぎようとしている。



 くすぶり続けてはいたが、そろそろ収束に向かうのだろうと思われていた矢先、炎上に再び油を注ぐような状況に──。



 10月30日に放送された『BACK  TO SCHOOL ! 初回2時間SP』(フジテレビ系)に出演した木下は、愛媛県の小さな離島にある島唯一の高校を訪れ、高校を卒業していない彼女が抱いていた「田舎の高校でちゃんと学校生活を送ってみたい」という思いを実現させた。



 この手の番組ではよくある構成と言ってもいいだろう。木下は同校の生徒たちと打ち解けて、“普通の学校生活”を送った。そして生徒たちと別れる日、彼女は涙を流し、番組を見た視聴者は思わずもらい泣きする。



 制作サイドもそう想定していたに違いない。しかし現状では無理があるだろう。



■「内容を抑え気味にしてもらえないか」

 ネット上では



《あの恫喝SNSのあとで美談化はムリがあると思う。かえって腹黒さを感じてしまう》



《最悪のタイミングでよくフジテレビも放送しましたね。愛媛の子供達可哀想だなぁ》



《誰がみるんだよ!》



 といったコメントが噴出。“タピオカ騒動”が再燃した形となった。



 裏番組では徳井義実の出演シーンがカットされていただけに、木下への批判がより激しくなった感がある。



 同番組が放送される前に『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演した際も、批難の声が殺到したのに、なぜまた出演?


あわせて読みたい

木下優樹菜のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2019年11月1日の芸能総合記事
「木下優樹菜、タピオカ騒動が報じられないウラに「事務所総出の火消し作業」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    恫喝・脅迫の部分ではなく、ばばあ発言の方に焦点をあててるネットニュースは事務所の「内容を抑え気味にしてもらえないか」を了承したところってことでOK?違和感しかなかったもんな

    6
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「木下優樹菜 + 炎上」のおすすめ記事

「木下優樹菜 + 炎上」のおすすめ記事をもっと見る

「木下優樹菜 + 藤本敏史」のおすすめ記事

「木下優樹菜 + 藤本敏史」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。