沢尻エリカ→川口春奈だけじゃない、芸能界「降板と代役」ドタバタ歴史

沢尻エリカ→川口春奈だけじゃない、芸能界「降板と代役」ドタバタ歴史
       
(左上から時計回りに)沢尻エリカ川口春奈天海祐希宮沢りえ小出恵介賀来賢人南野陽子斉藤由貴松田龍平中村獅童山本舞香清水富美加

 来年のNHK大河ドラマ麒麟がくる』を襲った沢尻エリカ(33)の薬物事件は、彼女の降板と代役・川口春奈(24)による撮り直しということで決着した。沢尻はかつて、映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』のヒロインにも内定していたが、当時の所属事務所とのトラブルで実現せず、代わりに黒木メイサが演じたものの「イメージが違う」という声が出たことがある。



■降板・代役はよくあるが、大河は別格

 大河でいえば、今年の『いだてん』ではピエール瀧がコカイン事件を起こし、三宅弘城に途中交代。また、昨年の『西郷どん』では不倫騒動の斉藤由貴が撮影に入る直前に辞退し、南野陽子がその役を務めた。



 ただ今回、沢尻が演じるはずだったのは準主役で、すでに10話分を撮り終えてもいる。それゆえ、撮り直しは容易ではない。1月5日放送予定だったのが、2週間の先延ばしを発表した。かつてNHK時代に『龍馬伝』などを手がけた映画監督の大友啓史氏は『文春オンライン』の取材にこう語った。



《以前に、NHKドラマ『ハゲタカ』(2007年)で、代役を立てて再撮影をしたことがあります。ですから、その大変さは理解しているつもりですが、それでも大河ドラマは別格と言っていいほど大変だと思います》



 ちなみに『ハゲタカ』で降板したのは中村獅童。代役は松田龍平だった。降板理由は、獅童の信号無視と酒気帯び運転だが、同乗していた岡本綾との浮気まで発覚。竹内結子との離婚につながった。


あわせて読みたい

沢尻エリカのプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「沢尻エリカ→川口春奈だけじゃない、芸能界「降板と代役」ドタバタ歴史」の みんなの反応 11
  • 匿名さん 通報

    沢尻エリカの代役が川口春奈に驚き!気が強そうだからプレッシャーに潰されることは無さそうだが。演技はダメな気がする。でも緊急代役だから大目に見て褒められたりするな(笑)オーラの無い女優!

    3
  • 匿名さん 通報

    川口春奈には今まで濃姫を演じたことのある女優のようなオーラを感じない。田舎くさくて貧弱。

    1
  • 匿名さん 通報

    沢尻エリカの代役が川口春奈だなんて可哀想に。よく引き受けたな。多分 見てられない濃姫になるのでは?それでも緊急代役だからケナされはしないわな。

    1
この記事にコメントする

「沢尻エリカ + Instagram」のおすすめ記事

「沢尻エリカ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「沢尻エリカ + 離婚」のおすすめ記事

「沢尻エリカ + 離婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「観月ありさ」のニュース

次に読みたい関連記事「観月ありさ」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 沢尻エリカ Instagram
  2. 沢尻エリカ ドラマ
  3. 沢尻エリカ 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。