木村拓哉、初のソロコンで解禁される“客寄せ枠” 嵐のゲスト出演も

木村拓哉、初のソロコンで解禁される“客寄せ枠” 嵐のゲスト出演も
木村拓哉

「なるべく皆さんと近い場所で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選ばせていただきました」



 来年2月に、ソロツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』の開催を明かした木村拓哉。1月の初アルバムリリースを機に、本格的に音楽活動を始めそうだ。



 彼が“リスタート”の場として選んだのが、『国立代々木競技場第一体育館』と『大阪城ホール』。それぞれ2公演ずつ、計4公演が予定されている。



「木村さんが最後にファンの前で歌ったのは、SMAPとして参加した'16年3月の『明日へコンサート』以来でしょうか。久しぶりに生の彼に会える、生の歌が聞けるだけにプレミアムなライブになりますね」(スポーツ紙記者)



 ファンが待ちに待った瞬間を、しかも木村が「近い場所」と話すように、文字通りより近くで見えそうだ。そんな2会場を選んだ理由に、こんな見解も。



「意地悪な見方ですが、“ファンともっと近くで”というのは“ハコ”の規模を縮小してコンサートを行うときの常套句としても使われますね(苦笑)。当初はドーム開催も検討していたと聞きますが、今のキムタクの状況を踏まえた現実的な判断を下したのかもしれません」(音楽事務所関係者)



■稲葉浩志がゲスト出演か

 今回のツアー4公演で計5万5000人の動員が見込まれているが、それは東京ドーム公演1回分に相当する人数。かつて5大ドームツアーで100万人を動員していた、国民的グループのメインボーカルとしては、いささか控えめな気もするが……。


あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「木村拓哉、初のソロコンで解禁される“客寄せ枠” 嵐のゲスト出演も」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    自分の力でやれば?

    17
  • 匿名さん 通報

    ソロコンなんじゃないの?それなに自分より勢いのあるグループを呼ぶの?自力で やり通したら?

    9
  • エルザ 通報

    頭の悪さがバレたら終わり。今や自分は芸能人なので、何をしても許されるという時代ではないからね・・・ソロ歌手活動継続なら、自力で出来るように中身をしっかり勉強(^ε^)-☆Chu!!

    8
  • ニャニャー 通報

    逆効果になるのでは?今や実力なので・・・大物アーティストに甘えがあるのは、かえって裏目に出て後で困ることになるからね。キムタクブランド崩壊、ナチュラルエイトに引っ越し(^ε^)-☆Chu!!

    5
  • ミャオ~ 通報

    16:54、そうよね(^ε^)-☆Chu!!かえって大物アーティストに甘え過ぎて後で困ることにならいようにね。

    5
この記事にコメントする

「木村拓哉 + ラジオ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「武井咲」のニュース

次に読みたい関連記事「武井咲」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 木村拓哉 ドラマ
  2. 木村拓哉 ラジオ
  3. 木村拓哉 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。