ジャニーさん、滝沢秀明副社長の“夢枕で叱咤激励”も、相続はやはり大変だという話

■「娯楽業」の上場企業の株価が相続に関係か

「相続税の算定のため非上場株式の株価を計算する方法には、類似業種比準価額方式と純資産価額方式、という2つがあります。これらを会社の規模に応じてミックスすることで株価は算定されます。



会社の規模の区分には大会社、中会社大、中会社中、中会社小、小会社の5つがあります。大会社ならいずれか有利な方を選べ、それ以外の会社は両方式を併用することになります」(井口税理士)

次に読みたい関連記事「宮沢りえ」のニュース


同事務所の公式サイトの「会社概要」には従業員数は130人(2月7日現在)とあるので大会社の区分なのは間違いない。大会社だと、類似業種比準価額方式で算定される株価を採用するものと考えられる。一般的に類似業種比準価額方式の方が株価が低く算定されるからである。



「類似業種比準価額の計算には、1株当りの配当金、利益、純資産などを使うのですが、面白いのは文字通り“類似業種の株価”がベースになるということです。この類似業種の株価ですが、『日本産業分類』で区分された業種が関係してきます。芸能プロは『娯楽業』という区分になってくると思われます。つまり娯楽業の上場企業の統計をとり国税庁が公表している株価や配当、利益、純資産などをベースに、ジャニーズ事務所の株価を算定するのです」(同)



ちなみに娯楽業といっても、芸能分野に近い劇団や楽団から遊園地、映画館、パチンコホールなどまで多種多様な業種が含まれている。ジャニーさんがそれを知っていたかどうかわからないが、そのような業態の企業の株価が相続に影響してくるのは興味深いといえよう。



あわせて読みたい

滝沢秀明のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ジャニーさん、滝沢秀明副社長の“夢枕で叱咤激励”も、相続はやはり大変だという話」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    タッキーのやり方が本物なら、やはりジャニーの遺志を受け継いだことになるのね?ましてや現ジャニーズ会長のメリーがバーニングプロ社長と絡んでいる姿がバレたら、容赦なく裏切り者呼ばわり!

    1
この記事にコメントする

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月10日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 滝沢秀明 ドラマ
  2. 滝沢秀明 今井翼
  3. 滝沢秀明 引退

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。