【哀悼掲載】斎藤洋介さん、複雑な家庭環境で育つも最期まで注ぎ続けた「母への愛」

       
【哀悼掲載】斎藤洋介さん、複雑な家庭環境で育つも最期まで注ぎ続けた「母への愛」
斎藤洋介さん('19年2月)

 斎藤洋介さんが、9月19日に亡くなった。週刊女性2009年11月17日号の連載『忘れられない 母の味』でのインタビュー記事を再掲する(以下、本文は掲載当時のまま)。



  ◆   ◆   ◆  



 “いい男”だった父に惚れていたんだろうという。食事は1品多く作ってあげ、しかも酒の肴料理ばかり。少年は大人の恋模様を垣間見てしまったーー!?



 僕が中学2年生のときでした。電気炊飯器はどこの家庭でも常備された時代なんですけど。うちの母親は炊き込みご飯を作るときだけは、釜を使ってたんです。シメジ、銀、鶏肉……。



 ある日、母親が炊き込みご飯を作っていまして。釜からご飯を出して、蒸らしているんですけど。ポロポロを涙を流しながら、かき回しているんですよ。



「なに、泣いてんだよ」



 そしたら、半べそかきながら、



「焦げちゃったぁ……」



 反抗期だったこともあって、



「うっせぇなあ、おめぇ。そんなことぐらいで、ポロポロ泣いてるんじゃねぇ!」



 で、バーっと2階に上がっちゃって(半笑い)。



 今思うと、かわいそうなことしたなぁ、と思うんですけど。それが、未だに強烈に印象に残ってて。きっと、父親に惚れてたんですねぇ。



■お父さんに惚れ込んでいた母

 母親は、明治生まれです。



 父親より年が上だったんですけど。酔っ払って深夜近くにしか帰ってこないのに、食事の用意をして、ずっと待っているんです。ひどい時には、何時に帰るかわからない父親のために、食事が始まらない時がありましたから。


あわせて読みたい

斎藤洋介のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「斎藤洋介 + 次男」のおすすめ記事

「斎藤洋介 + 次男」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長谷川初範」のニュース

次に読みたい関連記事「長谷川初範」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「矢島健一」のニュース

次に読みたい関連記事「矢島健一」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 斎藤洋介 次男

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。