竹内結子さん、育った“複雑な家庭環境”と「心に無理を課していた」少女時代

       
竹内結子さん、育った“複雑な家庭環境”と「心に無理を課していた」少女時代
竹内結子さん

 芸能界で自死が相次いでいる――。



 9月27日、ドラマ『ランチの女王』(フジテレビ系)や、映画『いま、会いにゆきます』などで知られる人気女優の竹内結子さんが亡くなった。40歳という若さだった。



「27日の午前2時ごろ、夫である中林大樹さんがクローゼットの中で意識不明の竹内さんを発見し、119番通報。すぐに病院へ運ばれましたが、搬送先で亡くなりました。現場の状況から自殺と見られており、遺書などは今のところ見つかっていません」(スポーツ紙記者)



 今年1月に第2子を出産したばかりだったため、仕事をセーブしていた中で起きた悲劇だった。



「'05年に中村獅童さんと結婚し長男をもうけましたが、'08年に離婚。その後、'19年に中林さんと再婚しました。獅童さんとのお子さんの親権は竹内さんが持ち、中林さんと次男の4人で暮らしていたんです。9月1日のサッポロ一番のイベントでは、普段めったに話さない家族の話をしていて、新生活も順調なんだなと思っていたところだったのに……」(同・スポーツ紙記者)



■自らの高校時代を回想する“寄稿文”

 竹内さんは、“長男を連れて再婚”した形となったが、実は自分の“境遇”について思いを吐露していたことがある。今から21年前、彼女がまだ19歳のころだ。



「'99年に出版された、作家の桜井亜美さんの小説『サーフ・スプラッシュ』の巻末の“解説”を寄稿しています。前年の'98年に、同じく桜井さんの小説『イノセントワールド』を原作とした実写版映画に出演しているので、その縁から寄稿することになったのでしょう」(出版関係者)


あわせて読みたい

竹内結子のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「竹内結子 + 二宮和也」のおすすめ記事

「竹内結子 + 二宮和也」のおすすめ記事をもっと見る

「竹内結子 + Instagram」のおすすめ記事

「竹内結子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松雪泰子」のニュース

次に読みたい関連記事「松雪泰子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月30日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 竹内結子 Instagram
  2. 竹内結子 ドラマ
  3. 竹内結子 中村獅童

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。