キムタクで話題の「おじさん構文」だけじゃない! イタすぎる“おばさんLINE”の実態

       

 例えば、一文は長いかor短いか、文体は柔らかいかor硬いか、スタンプの有無、仕事の話や個人的な話はアリかorナシか……など、まずは相手のノリとテンションを見極める。そして、それをまねた書き方、内容で送信すれば“イタいおばさん”認定は免れるんだって!



「とはいえ、相手がかなり年下の場合は、大人としての文章や体裁をとったほうが好感度は高いと思いますよ」



 相手との関係性とTPOをわきまえる。



 なるほど、LINEでもリアルでも、ここに“イタいおばさんからの脱出”のヒントがありそうだ!



■コレがイタいLINEだ!

【1】深夜の送信
 相手先のプライベートな時間帯の送信はNG。お礼でも翌日で十分。大人としての常識を。



【2】ハートの絵文字
 年下男子へのハートの絵文字多用は「オレ、狙われてる」感をあおり、ドン引きされる危険も。



【3】意味のない絵文字顔文字スタンプの乱発
 とにかく絵文字、顔文字を連打する傾向。特に「!」「!?」の絵文字が中高年的。



【4】謎のおばさんアピール
「若くないよね(汗)」などの発言で 「そんなことないですよ」という返答を暗に強要する“おばさんアピール”もアウト!



【5】超プライベートな内容
 例えば「お風呂も入って、大好きなオイルでマッサージもしました」など、おばさんのお風呂上がり情報など誰も聞きたくない。おじさん構文での自慢・自分語りと同じと心得よ。



【6】さりげないつもりの誘い
「みんなで」とつけても、飲みや遊びへの誘いで仲よくなりたい下心がほのかに透けると恐怖を与える。


当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。