コロナ禍で「住宅ローン破綻」が増えている! 今すぐできる危機回避の対策は

1. 生命保険を一部解約する 
 すでに子どもが自立して養育費、教育費の心配がない場合は、生命保険も聖域にあらず。「生命保険の解約返戻金は場合によっては数百万円になるので家計にとってかなり大きい。すべて解約するのではなく、部分解約がおすすめです。一部もしくは半分解約を選択し、自分(パートナー)が亡くなったときに、最低限のお葬式代くらいが家族に残るようにしておくのがよいでしょう」



2. 親に借金する 
 親から一時的にお金を借りる、いわゆる“親借金”も検討すべき。「借用書を作っても厳しい取り立てもなく、金利も低いでしょうし、新たなローンを組むよりよいので、本当のピンチのときは頼るのも手。住宅ローンを組むときは出してもらえなかった場合でも、今は両親も年齢を重ねて余裕があるかもしれません。また、110万円までなら非課税なので贈与という形でお願いするのもいいでしょう」



3. 車や不用品を手放す
「フリマアプリなどを活用し、家にある不用品をどんどんお金に換えていきましょう。家もすっきりするので気分がよくなるはずです」。思い切って車を手放すことも視野に入れて。「車によっては、売っても10万円程度しか手元に残らないかもしれません。でも、保険料やガソリン代、駐車場代などランニングコストがなくなって、月々数万円の固定費が浮くのは大きい」



4. 副業や内職などで収入を増やす
「今は、家事や小物作りなど自分の特技やスキルをアプリで簡単に売ることができる時代。データ入力など在宅でできる副業バイトも求人サイトにたくさんありますから、月1万~2万円が稼げる方法を探しておきましょう。“厳しくなったら働こう”という考えではダメ! 本当に厳しくなってから仕事を探しても手遅れです。まだ大丈夫なときこそ、稼ぎ始めておくべきです」


当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スリムクラブ」に関する記事

「スリムクラブ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スリムクラブ」の記事

次に読みたい「スリムクラブ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. スリムクラブ フライデー

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。