仲野太賀の父・中野英雄の息子愛が止まらない! 「アイツが事件を起こしたら俺は」

仲野太賀の父・中野英雄の息子愛が止まらない! 「アイツが事件を起こしたら俺は」
拡大する(全1枚)
中野英雄。12月22日で56歳の誕生日を迎える

 北野武が監督を務める映画『アウトレイジ』シリーズを始め、Vシネマやアウトロー作品には欠かせないバイプレイヤーとして活躍する俳優・中野英雄(56)。その次男は、ドラマや映画に引っ張りだこの若手俳優・仲野太賀だ。息子の出演作が発表されるたびに《頑張れ!》《みなさんぜひ見てください!》と自身のSNSからエールを送る“親バカ”な姿には、思わず笑みがこぼれる。各界から高い評価を得る息子の姿を、父として、同じ「俳優」のひとりとして、どう見守っているのだろうか。



■僕の背中は見なくていい

「僕が俳優として、ものすごく役にのめり込んでいたのが26~28歳あたり。ちょうど今の太賀くらいの年齢で、ドラマ『愛という名のもとに』(フジテレビ系)などの撮影をしていたころですね。自分の生活を犠牲にしながら、とにかく与えられた役をみっちり演じることに没頭していた。だから太賀もきっと、今がいちばん仕事に夢中なんじゃないかと感じているんです」



 現在27歳の息子・太賀を昔の自分自身と重ねる。



 2020年だけで8本の映画に出演し、現在放送中のドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)での演技も光る太賀は、すでに15年のキャリアを積み上げている注目株。



「これまで芝居の相談をされたこともなければ、僕から偉そうに何かを言ったこともない。僕の背中は見なくていいと思っているし、彼の世界は彼のものだから。とにかく自由にやっていってほしいですね」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ビートたけしのプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ビートたけし」に関する記事

「ビートたけし」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ビートたけし」の記事

次に読みたい「ビートたけし」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク