『嵐』活動休止後に櫻井翔、相葉雅紀が…2021年は“結婚ドミノ”の衝撃



 そうなると、来年は“結婚ドミノ”になりそうだ。



「まず、櫻井さんが結婚し、その後に相葉さんが続く可能性が高いです。櫻井さんは、すでにお互いの両親の顔合わせもすませるなど、着々と準備を進めていました。また、相手の女性は彼と同級生なので、現在38歳。子どもを産むことを考えているのであれば、来年入籍してもおかしくありません」(同・芸能プロ関係者)



■もう、結婚してもいいんじゃない

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏も、櫻井のゴールインが近いのではないかと話す。



「櫻井さんの交際相手と報じられた女性が昨年会社を辞めたとき、本人は否定したそうですが、社内では寿退社だと話題になっていました。相葉さんの結婚も近いのかもしれませんがいろいろな準備を整えている状況から考えると、櫻井さんのほうが早いと思いますよ」



 二宮が結婚した際は、嵐の20周年を記念したツアー中だったこともあって、批判するファンも多かった。だが、2人の結婚に関しては、ファンも肯定的な反応を示す可能性が高いという。



「歓迎はしないでしょうが、グループでの活動が一段落しますし、相手が有名人ではないし、彼らの年齢も考えて、“もう結婚してもいいんじゃない”と思うのでは。結婚したことで、彼らの仕事に大きな影響が出ることもないでしょう」(佐々木氏)



 もう1度、5人が集まったら、最大級の“嵐”を巻き起こしてくれるはず!



編集部おすすめ

当時の記事を読む

嵐のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「嵐」に関する記事

「嵐」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「嵐」の記事

次に読みたい「嵐」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク