名倉潤が『おちょやん』現場で若手をフォロー、“気遣い旦那さん”ぶりを発揮

名倉潤が『おちょやん』現場で若手をフォロー、“気遣い旦那さん”ぶりを発揮
拡大する(全1枚)
名倉潤

「昨年11月末から始まったNHK連続テレビ小説『おちょやん』も5週目に入りました。杉咲花さんが演じる若かりし浪花千栄子が、役者の世界に足を踏み入れる様子が描かれています」(テレビ誌ライター)



 “浪花千栄子”は、1950年代から1970年代にかけて関西を中心に活躍した女優だ。



「浪花さんはラジオドラマ『アチャコ青春手帳』で演じた関西弁の母親役でブレイク。“大阪のお母さん”という愛称で多くの人に親しまれました。黒澤明さんや小津安二郎さんといった名監督たちの作品にも出演しています」(同・テレビ誌ライター)



 そんな彼女の“育ての父”役を、お笑いトリオネプチューンの名倉潤が務めている。



「幼いころの浪花さんが奉公していた、大阪の道頓堀にあった芝居茶屋の主人です。婿養子のため奥さんに対して頭が上がらず、いつもオドオドして頼りなさそうですが、主人公を父親のように見守る愛情深い役柄です」(スポーツ紙記者)



 名倉は2016年に放送された連続テレビ小説『べっぴんさん』以来、2作目の“朝ドラ”出演となった。



「ドラマの現場にも慣れている名倉さんは、キャストやスタッフともすぐに打ち解けて、お笑い芸人らしく冗談でみんなを笑わせるなど、ムードメーカー的存在です。杉咲さんからも旦那さんをもじって“旦さん、旦さん”と親しまれており、一緒に写真を撮って彼女のインスタグラムに登場したこともありました」(同・スポーツ紙記者)


当時の記事を読む

名倉潤のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「名倉潤」に関する記事

「名倉潤」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「名倉潤」の記事

次に読みたい「名倉潤」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 名倉潤 Instagram
  2. 名倉潤 しゃべくり
  3. 名倉潤 手術

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。