吉川愛、3歳で芸能界入り!演じることの魅力は「自分にはないキャラクターになれる」

吉川愛、3歳で芸能界入り!演じることの魅力は「自分にはないキャラクターになれる」
拡大する(全1枚)
吉川愛 撮影/伊藤和幸

「まさか自分がディズニーのヒロインになれるなんて思っていなかったので、ものすごくうれしかったです。母に“(オーディションを受ける)いい経験をしてきたんだよ”と終わったこととして話をしたくらいだったので」



 ディズニーの最新映画『ラーヤと龍の王国』の日本語版で、ヒロイン・ラーヤの声を演じている吉川愛。幼いころから数々のディズニー作品を見てきたといい



「初めての声の仕事がディズニーのヒロインって、もう緊張しかなかったです」



 と弾けるような笑顔で語る。



「発声の方法から、ここは強く言ったほうがいいとか、ちょっと怒りの感情を(声に)のせてみようとか、手取り足取り教えていただきました。それでも、なかなか思うようにできなくて。つい、高くなってしまいがちな声を低く、ラーヤらしくセリフを言うのが本当に難しかったです」



■自分から心を開く
きっかけの作品

 今作は、邪悪な魔物によって“信じあう心”を失った龍の王国を救うため、孤独なヒロイン・ラーヤが立ち上がるスペクタクル・ファンタジー作品。



「あるきっかけがあって、ラーヤは人を信じることができなくなってしまうんです。私自身も“本当かな?”と、すぐに人を信じることができないタイプ。でも、声を演じているうちに友達や初めて会った人でも自分から信じてみようと思うようになりました。まず、自分から心を開いてみないと、相手も信じてくれないですよね」



 ラーヤへの抜擢だけでなく、今年、大きな飛躍を感じさせる吉川。夏には大人気コミックの実写映画化でヒロインを演じる『ハニーレモンソーダ』の公開が控え、先日は連続テレビ小説『おちょやん』で演じた主人公の千代と同じカフェーで働く女給・宇野真理の流暢な富山弁が話題になった。


当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「吉川愛、3歳で芸能界入り!演じることの魅力は「自分にはないキャラクターになれる」」の みんなの反応 1
  • 鉄パイプ殺人シティ頭狂超速報 通報

    ≪頭狂書類送検≫≪頭狂名物鉄パイプ落下≫1方≪TVの話題で自らの不都合な事故ひた隠す頭狂穢土人民腸栓共和国では≫≪頭狂路上で通行人負傷≫頭狂の建築関係者が送検されていた事がわかった

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「吉田里琴」に関する記事

「吉田里琴」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「吉田里琴」の記事

次に読みたい「吉田里琴」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 吉田里琴 ドラマ
  2. 吉田里琴 岡田将生

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。