加藤浩次に『スーパーサッカー』終了を直撃!長年続いた裏に熱すぎるサッカー愛と責任感

加藤浩次に『スーパーサッカー』終了を直撃!長年続いた裏に熱すぎるサッカー愛と責任感
       
直撃取材に応じる加藤浩次

 2月16日、TBSがサッカー番組『スーパーサッカー』の3月終了を発表した。



「番組スタートはJリーグ開幕元年の'93年10月。開始時はフリーアナウンサーの生島ヒロシさんがMCを務め、その後、徳永英明さんにバトンタッチ。'01年10月から現在までは極楽とんぼの加藤浩次さんがMCとなっています。小学校3年生から高校3年生までサッカー部だった加藤さんにとって、非常に思い入れの強い番組でした」(スポーツ紙記者)



■自分のギャラを減らしてでも
「番組を続けてほしい」

 週刊女性PRIMEでは、'16年にそんな加藤の熱すぎるサッカーへの思いを報じている。朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)など、MCを務めるレギュラー番組が5本という多忙を極める中にあっても、きちんと試合を見ることを自らに課していた。



 彼にとって“サッカー番組のMCを務める”ために必要なことだったのだろう。日本時間の深夜に放送される試合を徹夜で観戦し、そのまま『スッキリ』の放送に臨むことも多かった。



 自身がそれだけ力を注いでいたため、ときに『スーパーサッカー』スタッフに強く当たることもあり、「オメェ、なんで試合見てねぇんだよ!」「サッカーわかってんのか?」など“サカハラ”ともいえる説教に及ぶこともたびたびあったという。



 週刊女性PRIMEの報道後、加藤は『スッキリ』で「あんなのしょっちゅう、毎日ですよ! サッカー番組やってるのに、サッカー見てないって話にならないでしょ」とキッパリとした態度で認めていた。


あわせて読みたい

加藤浩次のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「加藤浩次」に関する記事

「加藤浩次」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「加藤浩次」の記事

次に読みたい「加藤浩次」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。