少年隊、限定盤が定価の8倍以上でも売買される人気アルバムの“流行らなかった名曲”

 実際、ベスト盤の限定盤BOX(定価3万800円)はフリマアプリなどで、約15万~25万円で取り引きされているし、錦織が演出する舞台の音楽を担当する西寺郷太(ノーナ・リーヴス)がラジオ番組で少年隊の特集を組むと、ツイッターで毎回トレンド入りするほどの人気だ。昨今はSNSにアップしやすい手軽なカルチャーやグッズが流行する一方で、「これはスゴイ!」と思わず人に伝えたくなるほどの本物志向のものもヒットする、という二極化傾向にあるが、少年隊の場合は間違いなく後者だろう。



 とはいえ、テレビで紹介される少年隊の楽曲はギンギラギンな衣装と斬新なイントロで魅せる『仮面舞踏会』、あるいは“ザ・宝塚”な美意識の高いダンスで一途に熱唱する『君だけに』、はたまた、シックなジャズナンバーなのに激しく踊りまくる『まいったネ 今夜』が主だ。いずれも前述のベスト盤(通常盤3枚組)のDisc1に収録された'80年代の曲なので、今回はDisc2に入っている'90年代の楽曲も紹介したい。



■【1】封印LOVE(1990年4月発売)

 '84年に『バージンブルー』がヒットした4人組バンド・SALLYの杉山洋介が作曲を担当したこともあってか、やけに青くさいポップスの『封印LOVE』。特に、ひとつ年上の彼女にデートをキャンセルされたくらいで、ひとり渚に来て潮風にたそがれては“やっぱり彼女しかいないし、抱きしめてほしい”という余裕のなさが、これまでの少年隊らしくない。前年、スウィングジャズの雰囲気で大人の恋の駆け引きに酔いしれる『まいったネ 今夜』を歌っていたとは思えないほど子どもっぽいのだ。


当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「少年隊」に関する記事

「少年隊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「少年隊」の記事

次に読みたい「少年隊」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 少年隊 メンバー
  2. 少年隊 解散

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。