華原朋美に金銭要求、やしきたかじんさんの後妻に狙われた「小室哲哉マネー」

「動画の制作を数本行いましたが、制作費として相場よりだいぶ高い金額の請求があったそうです。ぬぐい切れない不信感から、就任1か月ほどで訣別することになりました」(同・芸能プロ関係者)



■さくら氏が華原朋美に近付いたワケ

 関係を解消しただけではトラブルは終わらなかった。



「華原さんが投稿した動画の再生数に応じて支払われるはずのお金が、いつまでたっても振り込まれず、不審に思ったスタッフが振込先を確認すると、華原さんのスタッフではない何者かに指定されていたそうです。そのような設定を変更できるのは、一部のスタッフだけですから、時期的にもさくらさんではないかと……」(同・芸能プロ関係者)



 さくら氏の“狙い”はなんだったのか。



「華原さんには“TK”つまり小室哲哉さんが手がけた楽曲の歌唱印税がありますから、それに興味を持ったんでしょう。さらに、彼女の兄弟には会社の経営者もいます。そういった資産を狙ったのだと思いますよ」(同・芸能プロ関係者)



■華原朋美とさくら氏を直撃すると

 さくら氏との“TKマネー”をめぐるトラブルは事実なのか。3月上旬、茨城県でラジオ収録を終えた華原を直撃した。



─たかじんさんの妻だったさくらさんが、マネージャーを務めていたというのは事実でしょうか?



「…………」



 記者に目もくれず無言を貫き、車に乗り込んだ。



 改めて、現在の華原の窓口となっている男性に問い合わせると、



「さくらさんが華原さんのマネージメントを行っていたのは事実ですが、すでに解消ずみです。金銭要求といった詳細に関しては、回答を差し控えさせていただきます」



 さくら氏にも電話取材を申し込んだが、



「取材には、いっさい応じません」



 それだけ言い残すと、電話を切ってしまった。



『殉愛』以降さまざまな疑惑が報じられたさくら氏。一方の華原は3月開催のライブチケットが完売するなど、順調な様子。今後は“大人の誘いの手”に引かれないよう、用心してほしい。



当時の記事を読む

華原朋美のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「華原朋美に金銭要求、やしきたかじんさんの後妻に狙われた「小室哲哉マネー」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    光文社も〇〇と〇〇〇ことを書いたと裁判所に指摘されているなあ。どいつもこいつも信用できん。

    0
  • 匿名さん 通報

    「華原さんが投稿した動画の再生数に応じて支払われるはずのお金が、いつまでたっても振り込まれず華原さんのスタッフではない何者かに指定されていた」じゃあ背任ないし詐欺で訴えればいいだろう。簡単だ。

    0
  • 匿名さん 通報

    仮に「詐欺行為」があったとするなら「刑事事件」だからね。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「華原朋美」に関する記事

「華原朋美」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「華原朋美」の記事

次に読みたい「華原朋美」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク