鈴木亮平が『ドラゴン桜』後枠で医師役に!7月期『日曜劇場』主演で魅せる役者魂

鈴木亮平が『ドラゴン桜』後枠で医師役に!7月期『日曜劇場』主演で魅せる役者魂
拡大する(全1枚)
鈴木亮平

「俺のために恋愛しろ!」



 なんて“ドS”で無茶苦茶な命令……。実はコレ、とあるラブコメから抜粋したセリフ。



フジテレビ系で放送中のドラマ『レンアイ漫画家』のワンシーンですね。人付き合いが苦手で変わり者の天才少女漫画家である刈部が、男運の悪いあいこに“疑似恋愛”させるストーリー。主演の刈部は鈴木亮平さんが、ヒロインのあいこは吉岡里帆さんが演じています」(テレビ誌ライター)



 鈴木は意外にも、今回のドラマが民放では初主演。



「2018年の大河ドラマ西郷どん』での主演は印象に残っていますが、基本的には“バイプレーヤー”として活躍しているイメージです。刈部を演じるにあたり、原作漫画の姿に寄せるように体重を落とし、あえてやつれた姿にしたと聞きました。過去に会ったことのある漫画家をイメージして孤独感を表現したり、ペンの所作を猛勉強していましたよ」(芸能プロ関係者)



■TBS系『日曜劇場』で主演予定

 “プロ意識”の高い鈴木だが、民放ドラマで初主演を果たしたのも束の間、7月クールにも続けて主演作が控えている。



「TBS系の『日曜劇場』で放送予定のドラマに、鈴木さんとしては初の医師役で主演予定なんです。『半沢直樹』や『JIN‐仁‐』などの名作を生んでいる人気枠ですね。内容は救急医療をテーマにしており、賀来賢人さんや中条あやみさんなどが共演者として出演するそうです」(同・前)



 TBSに7月クールで放送される『日曜劇場』について問い合わせると「番組の制作過程については従来お答えしておりません」との回答だった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

鈴木亮平のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鈴木亮平」に関する記事

「鈴木亮平」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木亮平」の記事

次に読みたい「鈴木亮平」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク