『日本沈没』『SUPER RICH』は同じビル、ドラマのロケ地がかぶる切実な“ウラ事情”

『日本沈没』『SUPER RICH』は同じビル、ドラマのロケ地がかぶる切実な“ウラ事情”
拡大する(全1枚)
(左から)『日本沈没』に出演する小栗旬と『SUPERRICH』に出演する江口のりこ

 物語も中盤に差しかかった秋ドラマ。かつては職業モノばかりだったが、個人視聴率調査の定着もあり、王道な恋愛モノから視覚障害をテーマに扱った作品、本格サスペンス……と、今クールは多様な作品が顔をそろえた。そんな中、熱心な視聴者からはこうした声が上がっている。



■ロケ地かぶりの“裏事情”

《ロケ地一緒?》
《チェリまほとロケ地が被るのはできれば避けてほしい》



『日本沈没』(TBS系)では内閣府のロビーとして出てきたビルが、『SUPER RICH』(フジテレビ系)では江口のりこ演じる主人公が経営する会社が入るオフィスビルとして登場している。



「『SUPER RICH』では、同ドラマにも出演中の赤楚衛二の出世作となった“チェリまほ”こと、テレ東系のドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』でも使われた千葉市の歩道橋が意図的と思われる形で登場。賛否の声が上がっています」(テレビ誌編集者)



 ほかにも『アバランチ』(フジテレビ系)でたびたび登場する廃墟のシーンは、千葉県内にあるスタジオで撮影が行われている。“廃墟シーンといえばこの場所”と言われるほど、多くの作品で使用されている有名ロケ地だ。



「同じカンテレ制作の『10の秘密』や『僕たちがやりました』でも使用されていました。犯人が監禁場所に使ったり敵のアジトだったりするのは、いつもここだという印象です」(フリーライターの田幸和歌子さん)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

小栗旬のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小栗旬」に関する記事

「小栗旬」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小栗旬」の記事

次に読みたい「小栗旬」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク