V6、ラストツアーでメンバー全員が語った解散の心境と会場を沸かせた“ゆるいトーク”

V6、ラストツアーでメンバー全員が語った解散の心境と会場を沸かせた“ゆるいトーク”
拡大する(全1枚)
会場のファンの声援に応えるV6メンバー

《僕らは26年間幸せでした。あなたが結んでくれたこの手は、いつも心に繋いでおきます。あなたが好きです。いつかどこかでまた逢う日まで》



 幕張イベントホールで開催した『LIVE TOUR V6 groove』のステージからV6のメンバーが姿を消したあと、スクリーンに6人からのメッセージが流れた。幸運にも会場に足を運ぶことができた人たちの大きな拍手からは“ありがとう”“大好き”“またね”という声が聞こえてくるようだった……。



■いつだって目を閉じれば、6人はそばにいてくれる

 グループが26歳の誕生日を迎えた11月1日に、惜しまれながら解散したV6。今年リリースしたアルバム『STEP』に収録されたバラード曲の『雨』で幕を開けたラストライブは、デビュー曲の『MUSIC FOR THE PEOPLE』や『MADE IN JAPAN』などでキレのあるダンスを披露し、『WAになっておどろう』『愛なんだ』などの数々の大ヒット曲で会場を包み込んでいった。



「今日、朝何やった?」(井ノ原)



「ふだんと変わらなく起きて、久しぶりにシャワー浴びた」(長野)



「俺も別に、ふだんと一緒かな。いつもどおり」(森田)



「岡田くんは?」(井ノ原)



「変わらない」(岡田)



 井ノ原が中心となって進む、“ゆるいトーク”で会場を沸かせ、この最終公演をデビューイベントなどを行った彼らの聖地・代々木第一体育館で開催しようと直前まで調整していたことも告白した。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク