“わさお”のかあさん・菊谷節子さん、田んぼでツチノコと遭遇した幼少期

 保健所に送られる寸前だった傷だらけの野良犬を見るに見かねて連れて帰った生き物好きの女性。偶然の出会いが、一家と地域の運命まで変えた! 鰺ヶ沢の名物、焼きイカ屋さんで繰り広げられる“あばれどん”と“犬バカ”の愛情物語――。(人間ドキュメント・菊谷節子さん 第1回)
“わさお”のかあさん・菊谷節子さん、田んぼでツチノコと遭遇した幼少期
日本海をバックに、亡きグレ子とわさおと菊谷節子さんの貴重な3ショット 撮影/竹内摩耶

 本州の北の端、津軽半島西岸の付け根にある青森県西津軽郡鰺ヶ沢町。日本海に面したこの町の海っぺりにある小さな店で、その人は猫を撫でながら、どっしり座ってわれわれを待っていた。



“わさお”のかあさん・菊谷節子さん、田んぼでツチノコと遭遇した幼少期
わさお 撮影/竹内摩耶

 取材とあって、カメラマンが準備をする一瞬を見計らい、ささっと口紅を塗り直し、ファンデーションで顔を整える。その姿がなんとも愛らしい。飾らない仕草と素朴な語り口に、初対面でありながら、ついつい“かあさん”と呼びかけてしまった。



 ここは鰺ヶ沢の焼きイカ屋さん『七里長浜きくや商店』。



 そして、この女性こそ菊谷節子さん(73)。あの元祖ぶさかわ犬・わさおと、本取材後の8月14日に亡くなった看板猫・グレ子の飼い主だ。



 そのかあさんが看板犬のわさおとの出会いについて、こんなふうに語り出す。



「白いわんちゃんが歩いていたんだけど、見たら首輪をつけてないのさ。釣り人や漁師からエサをもらったりしていたんだけど、そんなんでは腹こさいっぱいにならんでしょう? それで荷物を持って歩く人の袋の中身を狙ったみたいで、“これは保健所に通報されるべな”と見ていたの。それがわさおだったんだわ」


あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2016年9月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。