89歳になる兼高かおるさん「わたくしの人生の旅は、まだまだ続きますのよ」

 最終的に目指したのは、ホテル経営。夏休みには家族とともに鎌倉のリゾートホテルで過ごすのが常で、ホテルは身近なものだった。



 ホテル経営といえば、スイスが本場である。かの国で学ぶべく、まずはフランス語を身につけようと家庭教師についてみたが、どうも発音がマスターできない。イギリス留学も考えたが、戦勝国とはいえ、厳しい配給生活が続いている。



 消去法で、世界有数のホテル学科を有するアメリカはニューヨーク州の名門、コーネル大学のホテル学科に願書を出すが、同大から返ってきたのは、“当校にはホテル業に関係のある者しか入学できません”とのつれない返事。



「それで仕方なく、一番考えていなかったアメリカのロサンゼルス市大へ進むんです」



■垣間見たアメリカの豊かさ、懐の深さ

「進駐軍の日本占領が終了したのが昭和27年(1952年)。わたくしはその2年後の昭和29年(1954年)、26歳のときにハワイ経由でアメリカに留学しました」



 戦争直後の、国民の大部分が食うや食わずだったあの時代、留学には結核にかかっていないことを証明するレントゲン写真が必要で、さらには学費一切の面倒を見るスポンサーが欠かせなかった。



 当時のアメリカのおおらかさをしのばせる話がある。



 期待と不安で胸を高鳴らせた兼高さんが経由地のハワイはホノルル空港に着き、入国検査でレントゲン写真を提出して待っていた。同乗の人たちは1人、2人と消えていき、とうとう彼女だけが残された。


あわせて読みたい

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。