愛子さま“緊迫の食卓” 雅子さまから厳しい叱責「青いものだけでも食べなさい!」

愛子さま“緊迫の食卓” 雅子さまから厳しい叱責「青いものだけでも食べなさい!」
       
1年前に公開された写真との比較

 皇太子さまの57歳のお誕生日の写真などが公開され、その“激ヤセ”ぶりで話題になっている愛子さま。そもそもなぜ、ここまでのお姿になってしまったのか。



 新谷医院院長で摂食障害に詳しい精神科医の新谷太さんと、パークサイド日比谷クリニック院長で摂食障害が専門の立川秀樹さんは拒食症の可能性を指摘しているが、もしそうだとしたら……。



「拒食症の原因は、母子関係に問題があることが多いです。それは決して親からの愛情不足ということではありません。



 子どもは母親に対して、無意識に仕草や表情を通して“情緒信号”と呼ばれるものを発信します。“こうしたい、ああしたい”という信号を母親がきちんと受け取れていないことで、子どもに不満が募っていくことが拒食症につながることがあるのです」(立川医師)



 母親によっては信号に敏感ではなかったり、仕事に没頭していたり、家族の誰かが問題を抱えていることで気づけないことがあるという。



雅子さまは適応障害という心のご病気ということもあり、余裕がない状態だったのかもしれません」(立川医師)



 療養から13年がたって最近は復調ぎみではあるものの、公務に出られない時期も長く、愛子さまの機微をとらえる余裕を持てなかったこともあったのかもしれない。



 一方で、愛子さまが学習院初等科時代にいじめが起こった際には、1年半以上も一緒に登校したり、校外学習にも付き添われこともあった。


当時の記事を読む

週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「愛子さま“緊迫の食卓” 雅子さまから厳しい叱責「青いものだけでも食べなさい!」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    多感な少女相手に周りが追い込み過ぎ。状態が良くないであろう姿を晒してどうすんだよ。大人が子供をいじめて楽しいか?あと、ペラペラ口の軽い東宮職関係者とやらはクビにしとけ。害悪だ

    28
  • 匿名希望 通報

    じっさいに診ている医師でもないのに……。 知人、中学時代に拒食症になりましたが、母子関係ではなかったですよ。 太っていたことを悩んでダイエットがいきすぎた結果でした。

    8
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。