真剣佑、菅田将暉など所属するトップコートへの移籍で芸名が「新田真剣佑」に

真剣佑、菅田将暉など所属するトップコートへの移籍で芸名が「新田真剣佑」に
拡大する(全1枚)
真剣佑

「アメリカのロサンゼルスで生まれ育った千葉真一さんの長男の真剣(まっけん)佑(ゆう)が木村佳乃を始め杏や松坂桃李菅田将暉など人気俳優が多く所属する大手芸能プロダクションのトップコートに移籍することになりました」(スポーツ紙記者)



 '05年、9歳のときに『アストロ球団』(テレビ朝日系)でドラマデビューし、'13年には地元ハリウッドで映画主演を果たしている真剣佑。彼が本格的に日本で活動を始めたのは'14年のことだ。昨年、公開された映画『ちはやふる-上の句-/下の句‐』で第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。今年もすでに出演した映画が2本公開され、夏には最新作が公開される。



「父親同様に子どものころから空手や器械体操、水泳、乗馬などのスポーツが得意で空手は大会で優勝するほどの実力です。それだけでなく、ピアノやフルート、アルトサックスなどの楽器の演奏も得意なんです」(芸能プロ幹部)



 そんな彼が、なぜ今事務所を移籍したのか?



「彼は千葉さんの個人事務所に所属していて、一応大手の事務所が業務提携して窓口になっていたんですが、千葉さんがむやみやたらに自分の知り合いの事務所に息子のことを頼んで回るので、扱いに困っていたようなんです。今回の移籍に関しても、まったく知らなかったようですし……」(映画配給会社社員)



 父親としては息子のことを心配してということなのだろうが、



「千葉さん自身も、仕事の話になると、所属事務所だというところが7社も8社も出てきて困ってしまうんですよ。それに必ず真剣佑と父子共演したいと言い出すため、息子にも仕事のオファーがしにくい状況でした」(前出・芸能プロ幹部)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

菅田将暉のプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「菅田将暉」に関する記事

「菅田将暉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「菅田将暉」の記事

次に読みたい「菅田将暉」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク