「ラブライブ!」聖地のモスバーガー閉店 ファンに愛された有名店...モス広報も「本当に感謝」

人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地として知られたモスバーガー富士急沼津店(静岡県沼津市)が2019年11月18日、ビルの契約満了のため閉店したことが分かった。

Jタウンネットの19日の取材に、モスバーガーの広報担当者が明かした。

「ラブライブ!」聖地のモスバーガー閉店 ファンに愛された有名店...モス広報も「本当に感謝」

閉店後の富士急沼津店(画像はあっきー(@Akki_e353sa)さんから)

「モスバーガー富士急沼津店さん、お疲れ様でした。ありがとうございました」
「色々な思い出があります、ありがとうございました」
「自分がライバー(編注・ファンの愛称)だとわかると、店員さんが自分のグッズを店の奥から持ってきて見せてくれるというフレンドリーなお店でした」

閉店を受け、ツイッター上では「ありがとう」の声が相次いでいる。

しかし、なぜモスバーガーの店舗が、ファンの間で聖地となったのか。Jタウンネットが、その理由を取材した。

モスが「聖地」になった理由

「ラブライブ!サンシャイン!!」は、沼津市の内浦地区の学校で結成されたスクールアイドルグループ「Aqours」(アクア)が活躍する物語だ。アクアのメンバーは、17年から沼津市の観光大使も務めている。

「沼津市は、(一般社団法人)アニメツーリズム協会から一般投票で選出された『訪れてみたい日本のアニメ聖地88』に選ばれるなど、作品の舞台として多くの方に認知されています。作品をきっかけに、沢山の人が来ていただき市に賑わいが生まれて、非常にうれしく、ありがたいことだと思っています」

あわせて読みたい

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。