鹿児島中央駅の「卒業証書」ボードが泣ける 「今年の卒業生は忘れられないだろうな」

鹿児島中央駅の「卒業証書」ボードが泣ける 「今年の卒業生は忘れられないだろうな」
拡大する(全1枚)

新型コロナウイルスの感染拡大で、全国の小中学校と高校などが、臨時休校を行っている。

また卒業式についても、必要最小限の人数に限って開催するなど、感染防止に万全の対応策をとらなければならないという。一部の学校では、卒業式の中止を決めたところもあるようだ。

「私たちの卒業式はどうなるのだろう」と、不安な想いを抱えている卒業生も多いのではないか。

そんな中、2020年3月2日、鹿児島市にある鹿児島中央駅でこんな光景を見かけた、というツイートが投稿され、話題となっている。

写真は、黒板いっぱいにチョークで書かれたメッセージだ。なんと「卒業証書」と大きく書かれているではないか。黒板の周りには、桜の花びらも描かれているように見える。「今年の卒業生たちはきっと忘れられないだろうな」というコメントも添えられている。

鹿児島中央駅の卒業証書......、いったいこれは何だろう?

Jタウンネット編集部はJR九州鹿児島支社に取材した。

「毎日駅を利用してくれてありがとう」

鹿児島中央駅の「卒業証書」ボードが泣ける 「今年の卒業生は忘...の画像はこちら >>

鹿児島中央駅の卒業証書。 もも(@moi_maru_)さんのツイートより

Jタウンネット編集部の取材に答えてくれたのは、JR九州の鹿児島支社総務企画部の広報担当者だった。

「あの卒業証書は、鹿児島中央駅に勤務する若手社員たちが手づくりで制作したものです。お客様へのおもてなしの一つとして、自分たちで企画して、文章を考え、絵を描いたと聞いています。お正月には、絵馬を登場させたり、季節ごとに趣向を凝らしているようですね」

広報担当者は、実は自分も詳しくは知らなくて、いま調査中だと告白した。地元テレビ局からも取材申し込みが来ているので、至急、資料を作る準備をしているところだという。「今回、なぜこんなに注目されているのでしょうか?」と不思議そうだった。

「鹿児島中央駅を利用される乗客は1日約2万人です。その中には、小学生もいれば、中学生、高校生もいます。今年、卒業される方も多いと思います。その卒業生への気持ちをメッセージに込めたのでしょうね」

と担当者。今年は特別な想いがあったのかもしれない。

写真上は、冒頭のツイートにある写真をややクローズアップしたものだ。

黒板は「今日まで毎日駅を利用してくれてありがとう」という書き出しで始まり、「卒業おめでとうございます」と結ばれている。中でも、次の一節が泣かせる。

「決して使い勝手のいい駅ではなかったかもしれないけれど、三年間、みなさまの元気に通学される姿をみて、私たちも元気をもらっていました」

投稿者のももさんも別ツイートでこう投稿している。

「みなさまの健康とできるだけ早い新型肺炎の終息を祈っています そして、ありふれた日常が戻ってきた時はぜひJRを利用して鹿児島へ遊びに来てください それがこの粋な計らいをしてくださった駅員様方への恩返しとなると思います」

ツイッター上には、「元気を貰えました」「これは粋な駅だなぁ」「指宿枕崎線 日豊本線 鹿児島本線 乗りに行きたくなりました」などといった声が、多数寄せられている。

当時の記事を読む

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「卒業式」に関する記事

「卒業式」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「卒業式」の記事

次に読みたい「卒業式」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク