「阿保」←この地名、どう読むか分かる?

「阿保」←この地名、どう読むか分かる?
       

日本全国にいくつもある「難読地名」。変わった読み方を覚えながら、その土地についても学んでいきましょう。隔日出題、クイズ形式でお届けします。

今回は大阪府の難読地名。

「阿保」

この地名、どう読むか分かりますか?

「阿保」←この地名、どう読むか分かる?の画像はこちら >>

ヒント:あ○

答え

「あお」

あほではなく、あお。大阪府の中南部に位置する松原市にある地名。9世紀、平城天皇の皇子である阿保(あぼ)親王が住んでいたと伝えられる。松原市には現在も阿保神社があり、その境内に阿保親王社がある。

当時の記事を読む

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月2日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。