渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬新なデザインの理由は?区役所に聞いた

渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬新なデザインの理由は?区役所に聞いた
       

突然だが、こちらの写真を見ていただきたい。みなさんは、これが何の建物かわかるだろうか。

渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬...の画像はこちら >>

千駄ヶ谷駅前公衆便所(画像は編集部撮影)

東京・国立競技場駅(都営地下鉄)の地上出口の横にドンとそびえるコンクリートの塊。かなり頑丈そうだし...よく見るとちょっと浮いているように見える。なんだが不思議な建物だ。

この建物の正体は、JR千駄ヶ谷駅(渋谷区)近くにある「千駄ヶ谷駅前公衆便所」。2020年8月7日に工事が完了し、20日に開所式が行われた。

ツイッターでは9月初旬頃から話題となり、

「スゲー斬新なデザイン」
「支え方がよくわかんない感じに重いものが置かれてると、不思議な浮遊感」
「このトイレで便所飯したらカフェ気分やん」

といった声が寄せられている。

高さは7.5メートル

Jタウンネット記者は10月20日、現場に向かった。

JR千駄ヶ谷駅を出ると、左手に交番が見える。その後方に建っているシンプルなコンクリートの建物が、公衆トイレだ。

渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬新なデザインの理由は?区役所に聞いた

駅を出て左手に見える(画像は編集部撮影、一部加工)

渋谷区土木部公園課の担当者に聞いたところ、高さはなんと7.5メートル。外壁は地面から50センチほど浮いた造りになっている。

渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬新なデザインの理由は?区役所に聞いた

トイレの入り口(画像は編集部撮影)

トイレの入り口は国立競技場駅出口との間。中に入ると男女共用の手洗い場と大きな鏡が登場する。

入って左手が多目的トイレと女性用トイレ、右手が男性用トイレだ。個室の壁は木目調で、冷たいコンクリートの外壁とはうってかわって温かい印象を受ける。


あわせて読みたい

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「渋谷に「巨大なコンクリート塊」が出現→公衆トイレでした 斬新なデザインの理由は?区役所に聞いた」の みんなの反応 4
  • 今栗 通報

    原子炉をコンクリートで固めた形…

    0
  • 匿名さん 通報

    恥ずかしいみっともない外観。

    0
  • 匿名さん 通報

    褒めようがない時、ひとはこういう、「斬新」。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月25日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。