ドアの向こうは海の中? 小田急線の車窓からの絶景に反響「なにこれ凄い」「ファンタジーの世界だ」

ドアの向こうは海の中? 小田急線の車窓からの絶景に反響「なにこれ凄い」「ファンタジーの世界だ」
拡大する(全2枚)
「藤沢で良い写真撮れちゃった」

そんなコメントと共に投稿された、とある車窓からのながめが、ツイッター上で話題になっている。

「ここは藤沢のどこなんだ!?」と驚いてしまうその写真が、こちらだ。

ドアの向こうは海の中? 小田急線の車窓からの絶景に反響「なに...の画像はこちら >>

何の変哲もない電車のドア。しかし、その向こうに広がっているのは......青い海! そのうえ、数えきれないほど沢山の魚の群れも泳いでいる。この電車、まさか海中を走っているのか!?

......と、思いきや。実はこの海中の景色は、駅のホームの反対側に掲示されている広告看板なのだ。車両の位置のおかげで、まるで海の中にいるような、絶妙な一枚が撮れたというわけだ。

こちらの写真に対し、ツイッター上では、

「なにこれ凄い。最近の電車って海の中走るの!?」
「ドア開いたら水がバーンで魚ビチビチーッてなるやんけ!」
「ファンタジーの世界ですね」
「すごいステキ!私もこの写真撮りたい!」

といった声が寄せられている。

話題になっているのは、神奈川県藤沢市の非公認応援キャラクター・江ノ島さんぽちゃん(@enoshimasanpo・以下、江ノ島さんぽちゃん)さんが2021年8月18日に投稿した写真。Jタウンネット記者は19日、本人に話を聞いた。

「ふと顔を上げると目の前に衝撃の光景が!」

江ノ島さんぽちゃんは、ツイッターを中心に藤沢市内のおすすめスポットやお土産などのPR活動をしている。車窓から見えた「海」は18日の午後5時頃、小田急藤沢駅の1番線で撮影した新江ノ島水族館(えのすい)の広告看板。


この記事の画像

「ドアの向こうは海の中? 小田急線の車窓からの絶景に反響「なにこれ凄い」「ファンタジーの世界だ」」の画像1 「ドアの向こうは海の中? 小田急線の車窓からの絶景に反響「なにこれ凄い」「ファンタジーの世界だ」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク