水没した階段と、その先にある扉... ホラゲー感満載の廃墟に背筋が凍る
拡大する(全2枚)
「水没した階段の先には扉が...」

そんなコメントと共に投稿された写真が、ツイッター上で話題になっている。

水没した階段と、その先にある扉... ホラゲー感満載の廃墟に...の画像はこちら >>

こちらは、ツイッターユーザーの風街商店街(@aromanceofcitys)さんが2022年6月19日に投稿した写真だ。真下へと続いていく螺旋階段は、途中から水没してしまっている。投稿者によると、この写真を撮影したのは北海道にある廃下水処理場。内部を探索していたところ、地下施設へとつながるこの階段を見つけたんだとか。実際に存在する施設だと思うと、ますます好奇心が掻き立てられる光景だ。

別の写真ではその先に扉がある様子も見えるが、果たして入る方法はあるのだろうか...。

水没した階段と、その先にある扉... ホラゲー感満載の廃墟に背筋が凍る

風街商店街さんのツイートには、こんな反応が寄せられている。

「バイオハザードでここに潜っていくシーンあったよな」
「サイレントヒル2やんけこれ」
「Fallout3...」

複数のユーザーが様々なホラーゲームを連想したようだ。

頑張れば入れそうな扉までの水位が、ゲームマスターの存在を疑ってしまうほどに絶妙な難易度設計である。(ライター:Met)

この記事の画像

「水没した階段と、その先にある扉... ホラゲー感満載の廃墟に背筋が凍る」の画像1 「水没した階段と、その先にある扉... ホラゲー感満載の廃墟に背筋が凍る」の画像2