PARCO広告に大石昌良 挫折を知るアニソン界の天才が貫く“SPECIAL”とは

PARCO広告に大石昌良 挫折を知るアニソン界の天才が貫く“SPECIAL”とは
拡大する(全1枚)

2014年7月より続くパルコのコーポレートメッセージ「SPECIAL IN YOU.」の新しい広告に、大石昌良さんが起用されることがわかった。

今や“天才音楽クリエイター”と呼ばれ各方面からの支持を集める大石さんの、現在に至るまでの20年間の紆余曲折、そして今なお自分の中の“SPECIAL”と向き合い、日々挑戦を続ける姿勢にパルコが共鳴して実現したという。

本日5月31日(金)から9月16日(月)まで、全国パルコにて大石昌良さんのポスターが掲出されるほか、公式サイトなどで公開された特別映像が池袋パルコの外壁ビジョンや館内サイネージで放送される。

天才・大石昌良の20年

2001年、ロックバンド・Sound Scheduleとしてメジャーデビューをした大石昌良さん。一度は新人バンドとしては異例の音楽番組「ミュージックステーション」への出演を果たすも、2006年に解散。

2008年のソロデビュー後は、アルバイトで生計を立てる日々が続いてきたことを公言している。

しかし徐々に、シンガーとしてアニメ『ダイヤのA』の主題歌やユニット・OxTでのアニメ『オーバーロード』などの主題歌を担当。また作曲面でも類まれな才能を発揮し、2017年には作詞/作曲/編曲を手がけた『けものフレンズ』の主題歌「ようこそジャパリパークへ」で大ヒットを記録した。

一方、2014年からはアニソンを中心に活躍する「オーイシマサヨシ」としても活動を開始。多くのアニメファンにその名が知れ渡るきっかけとなった、アニメ『月刊少女野崎くん』のOP主題歌「君じゃなきゃダメみたい」で鮮烈なデビューを果たした。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

大石昌良のプロフィールを見る
KAI-YOU.netの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大石昌良」に関する記事

「大石昌良」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大石昌良」の記事

次に読みたい「大石昌良」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク