SNSでルーク・ペリーを追悼しなかった『ビバヒル』ジェニー・ガース、ファンからの批判にキッパリ反論!

SNSでルーク・ペリーを追悼しなかった『ビバヒル』ジェニー・ガース、ファンからの批判にキッパリ反論!
       
4日に亡くなった俳優ルーク・ペリーと『ビバリーヒルズ高校(青春)白書』で共演し、長年友人関係にあったジェニー・ガース。一部ファンから、SNS上でルークを追悼しなかったことを批判され、キッパリと反論しました。
SNSでルーク・ペリーを追悼しなかった『ビバヒル』ジェニー・...の画像はこちら >>

LOS ANGELES, CA - APRIL 05: Jennie Garth attends the Grand Opening of Yardbird LA at Yardbird Southern Table & Bar on April 5, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Tasia Wells/Getty Images)

8日、『ビバリーヒルズ高校(青春)白書』でケリー役を演じたジェニー・ガースが、元共演者ルーク・ペリーの死後はじめてInstagramを更新しました。
その内容はルークへの追悼ではなく、3月8日の国際女性デーに関連したもので、自身の娘3人の写真を投稿。

View this post on Instagram

These women ❤️ #internationalwomensday #sisters

Jennie さん(@jenniegarth)がシェアした投稿 -

この女性たち。#国際女性デー #姉妹

出典元:Instagram / jenniegarth

すると、一部のファンは「ルークに対しては何もないの?」と彼女を批判しました。
そんな心ないコメントに対して、ジェニーは以下のように反論。

ねえみんな…今日私は、娘たちの写真を投稿することに決めたの。彼女たちは私の生きがいだから。そして今日は、すべての女性を祝う日だからよ。
何かをお祝いする気分になるには、時間がかかったわ。私はよく考えて、このやり方が私の大切な友人(ルークのこと)の求めることだと分かったの。
彼の子供は、彼の生きがいよ。そして彼を知ってる人なら、彼がソーシャルメディアなんて気にしないって知ってるわ。だから決めつけたり、非難したり、失礼なコメントをするのはやめて。本当に良くないことよ。心を込めて、ジェニー。

出典元:Instagram / jenniegarth

さらに1人のファンは、同じくSNS上でルークを追悼しなかったドナ役のトリ・スペリングも巻き込み、トリとジェニーは彼と付き合いがなかったのだとコメント。
それに対してジェニーは悔しさを表し、投稿者に直接「ひどいわ」と返信しました。

SNSでルーク・ペリーを追悼しなかった『ビバヒル』ジェニー・ガース、ファンからの批判にキッパリ反論!

ドナ役トリ・スペリング&ケリー役ジェニー・ガース

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZmZkMDI2NTktMjA1My00NTI5LWJhODQtOGFiMDdmNmI2YTlmXkEyXkFqcGdeQXVyNTM3MDMyMDQ@._V1_.jpg

しかし実際にはジェニーもトリも、ルークの訃報について、Peopleに声明文を出しています。 以下、ジェニーのコメント。

私の心は引き裂かれました。彼は多くの人々にとって、重要な存在でした。本当にとても特別な人。彼の家族と彼を愛するすべての人に、お悔やみを捧げます。とても悲しい喪失でした。

出典元:https://people.com/tv/stars-mourn-luke-perry-death/

以下、トリのコメントです。

ひどいショックを受け、悲嘆にくれています。
ルークが言葉で表せられないほど愛した彼の子供たちを思うと、すごく悲しいです。彼はジャックとソフィーを、とても誇りに思っていました。ルークは、私が知る中で最も優しく謙虚な人でした。長年の友情に感謝します。彼は私にとって家族であり、保護者であり、兄でもありました。喪失を感じている皆さまへ、お悔やみを申し上げます。

出典元:https://people.com/tv/tori-spelling-heartbroken-luke-perry-death/

2000年の『ビバヒル』終了後も、ジェニーとルークの友人関係は続いていました。2012年には、ノースハリウッドで2人が歩いているところを、写真におさめられています。
Peopleによると、ルークは亡くなる1週間前、マラウイでボランティア活動を始めた娘ソフィーの写真をジェニーに送っていました。彼はトリにも携帯でメールしていたそうです。

SNSでルーク・ペリーを追悼しなかった『ビバヒル』ジェニー・ガース、ファンからの批判にキッパリ反論!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYmU4ZTYzZGUtN2ZkMS00ZWE0LWE2MDktNDg1MTQ5YmZkYTdiXkEyXkFqcGdeQXVyNjcyODE0NTM@._V1_.jpg

ジェニーは2014年の回顧録「Deep Thoughts From a Hollywood Blonde」で、『ビバヒル』のセットで初めて会ったルークのことを「むっつりしてつかみどころがない」と表現しました。

「ルークの物静かさは、私の心に訴えかけてきたわ」
「彼の控えめな自信は、本当に魅力的だった。私たちは静けさを好む同志だったわ。すぐに深く親しくなったけど、2人の友情は"受け入れて干渉しない"という形であるべきだとお互いに知ってたと思う。」
と、ルークとの素晴らしい友人関係について語りました。

著名人が亡くなると、親しかったセレブたちがSNSで追悼することが主流になっていますが、誰もが同じように死を悼むとは限りません。
2人の長い歴史を考えると、ルークの訃報を受けたジェニーは本当に深い悲しみに包まれたことでしょう。

みんなに愛されたルーク・ペリーへ、今一度ご冥福をお祈りします。

参考記事:Jennie Garth Responds to Criticism Over Not Posting Luke Perry Tribute on Social Media | E! News Canada

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。